もがく。(No.1066)




いや〜、ブログ放置しすぎでしょ。

今月に入って1回しかアップしてないじゃないか。



実は職場で異動がありまして。

介護職員をやっています。

利用者さんが施設で生活している入所棟の認知症棟で14年働いてきましたが、

今回、自宅で生活している利用者さんがリハビリ等で施設に通う

通所棟(デイケア)への異動となりました。

しかも、単に異動するだけではなく、デイケアの主任という仕事を任されました。

主任ということで同僚からは「昇格おめでとう」なんて冗談半分で言われますけど、

自分ではそんな風には感じていません。いや、本当に。

デイケアで15年勤めた前任者が退職することになり、

じゃあ、その後はどうしよう、ということになり、

この人材不足の業界で主任の経験がある人間を探すのは難しいだろうし、

それなりの年齢じゃないとチームをまとめるのは難しいだろうし、

だったら、入所棟で長いこと勤めていて、それなりの歳を取っていて、

パソコンなんかも得意そうだから、田口がいいんじゃないか。

ぐらいの感じの異動ではないかと思っています。



話を聞いた時はかなり迷いました。

自分に主任なんかできるのか?

自分は今の施設で初めて介護の仕事をしたので、

今の施設の入所棟での介護職員の経験しかありません。

もちろん、デイケアの仕事なんて全くの初めて。

それに、入所棟でのチームワークが結構好きで、

今までの社会人経験の中では、最も自分が自分らしくいられる職場だったので。



でも、1日考えて、異動を受けることにしました。

14年も同じ職場で同じ仕事をしてきたので、

そろそろ新しい仕事をしないとボケちゃうしね。



仕事の引き継ぎで、当初は前任者と1ヶ月半の間一緒に仕事をするはずだったのが、

今までの入所棟のスタッフ不足という施設側の都合で、異動が遅くなり、

1ヶ月半の引き継ぎが、約半月の引き継ぎになってしまいました。

出だしからいきなりの難航。



入所棟では車椅子の方がほとんどで、オムツ交換する人もかなり多かったのに、

デイケアでは独歩の方や杖歩行の方が多い。

あれほど行っていたベッド上でのオムツ交換なんてもちろん無い。

入浴介助はもちろんたくさんしてきたけど、初めて介助する方ばかりで、

この人は右マヒで、この人はリフトを使った入浴で、この人は身体を触られるのが嫌い、とか、

覚えなくちゃいけないことがありすぎて、メモの量がハンパじゃない。

ドライバーさんが運転する送迎バスに添乗して毎朝利用者さんを迎えに行く。

自宅ではなく、他の施設で生活している利用者さんを送迎バスで迎えに行く。

杖歩行の方の団地の階段を2階の玄関まで一緒に登っていく。

利用者さんのケアマネージャーさんが調整して開く会議に出向いて、

利用者さんの今後を御本人や家族や福祉用具を貸し出している業者の人間とともに話し合う。

早番も遅番も無いし、もちろん夜勤なんか無い。

同じ施設の仕事なのに、こんなにも仕事の内容が違うのかと驚いています。

さらには、主任という、前任者しか扱っていない仕事の引き継ぎ。



前任者が施設の開設時から15年かけて作り上げてきたものを、

たったの2週間で引き継がなければならないという、

理不尽とも思える重圧に押しつぶされそうになりながらも、

この2週間、必死でがんばりました。

いっぱいいっぱいで何度も溺れそうになりました。

何度も塩水を飲んだ気がする。

塩水しょっぱい。

若くないので記憶力だって低下してます。

3つ覚えて、1つ忘れて。

Aを決めるにはBとCをきちんと把握しなきゃいけないんだけど、

BもボンヤリしていてCもボンヤリしてるから、

もちろんAなんて決められない。

そんな日々。



でも俺はがんばった。

できることしかできないし、

やれることだけはやった。

もう、脳ミソぐったりです。

オーバーヒートです。

煙もくもく。

つ、疲れた。

心底疲れた。



昨日、前任者が職場を去って行きました。

もう、引き継ぎはありません。

もう、教えてくれる人はいません。

ど、どうしよう。



でも

幸いなことに、

主任の下で働いている経験豊富なスタッフ2人と気が合いそうで、

色々と相談できそうです。

自分の中ではしばらくの間は3人でリーダーという感覚でがんばりたいのでよろしくと、

昨日2人に伝えました。



今まで、ほとんど接点のなかった前任者が退職するということから始まった今回の異動。

なんだか運命を感じます。

長いこと生きてると、

自分ではどうしようもない大きな流れがやってきて、

大きな変化が起きる時ってありますよね。

今がそんな感じなのかもしれません。



作家の田口ランディが「できればムカつかずに生きたい」という本の中で、

夢の中で少年から言われたこんな言葉を載せている。



「やってくるものを受け止めながら手放していけばいいんだよ。

どんなものでも自分にやって来るものはプレゼントだ。受け止めて手放せばいい。

そうしていくと、受け止めた衝撃で流れが起こって自然にあるべき方に流れていく。

自分でありながら、でも流されろ。自分の外から来るものは、全部、プレゼントだ。」



うわ〜、いいこと言うわぁ。

プレゼント持たされすぎて重すぎて、全部放り投げたいくらいですけど〜!



今日からデイケアはお休みに入ります。

入所棟では365日24時間休みが無く、

年越し夜勤なんかも何度かやっていましたから、

14年ぶりくらいのお正月休みとなります。

少し脳ミソを休ませたいと思います。



1月4日から再び脳ミソぐちゃぐちゃになる予定です。

でも、

なんとか、

がんばる。




応援してね。





きょうのBGM : Billy Joel - Pressure


きょうのタマ

スポンサーサイト

  • 2017.06.21 Wednesday
  • -
  • 13:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
年の瀬に来て人事異動ですか?そりゃ大変でした。主任さんへのご昇格おめでとうございます。弊社の人事異動の引き継ぎ期間は通常1週間です。それに比べたら未だ良いかと思います。慣れるまで大変だと思いますが、余り気張らずに頑張って下さい。元々から居られるスタッフの皆さんを信じて様々教えて貰えば良いですよ。追伸→例のプロジェクトは続けて下さいね!
  • みそ!
  • 2015/12/31 5:54 PM
明けましておめでとうございます。
というか、ご無沙汰しております(汗)
久しぶりに来てみたら、お仕事が大変なことになってて、おどろきました。
この記事読んでるだけでも、私なら逃げたくなりそうです・・・。
主任!頑張ってください!
  • 2016/01/01 5:32 PM
お疲れさまでございます。そして、明けましておめでとうございます。
うちの祖母もデイケア、利用していましたよ。あれ、家族には、やっぱり心強いですよ。少しの時間でも離れる時間があるのって(こういう言い方をしていいのか、ちょっとあれですけれど。私は、介護の手伝い的なことは何もしない孫でしたけれども)

お正月休み、のんびりされてくださいね。
  • ちか
  • 2016/01/02 3:40 PM
みそ!さんへ
素敵なアドバイスありがとうございます。それでは私からもアドバイスを。昨年買ったギターは弾いていますか?練習しないと高価なインテリアになっちゃいますから〜!

清さんへ
そうなんです。大変なことになってるんです。
できれば逃げ・・・
明日から仕事です。が、がんばろう。
今年もよろしくお願いします!

ちかさんへ
あけましておめでとうございます。
仕事の内容が全く違うので、違う施設で働いているようです。
とりあえずは早く仕事覚えないと・・・
お正月休みはあっという間に終わってしまいました。
あと1ヶ月くらいは欲しいです。
  • 田口
  • 2016/01/04 12:44 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM