Superfly 5th Anniversary Super Live "GIVE ME TEN !!!!!"(No.938)

 



Superfly 5th Anniversary Super Live "GIVE ME TEN !!!!!"
@さいたまスーパーアリーナ(2013年4月21日)




Superflyの5周年記念のお祝いライブに行ってきましたよ。

ツアーの最終日で場所は、さいたまスーパーアリーナ。

2011年12月のアリーナツアー、Shout In The Rainbow !! で

初めてさいたまスーパーアリーナを体験して、そのデカさに驚いて、

Superflyがこういう場所でライブをやるようになったことに感激してたけど、

今回もあらためて会場のデカさに圧倒されて、感慨深さこの上ありません。

16,000人だって。すごいな〜、ほんとにすごい。



前回はアリーナのしかも花道近くという絶好の座席だったけど、今回はスタンド席。

ステージには遠かったけど、ライブの様子がステージ脇のスクリーンに映されてたし、

ステージ後ろの巨大スクリーンに曲に合わせたイメージ映像が映されたりで、

ものすごく楽しめました!



ライブが始まって、バックのスクリーンが少し上がると、

まさかの2階建てステージ!お〜っ!

そこに志帆ちゃんが現れて、なんだろう、まるで、

お城のバルコニーで歌うお姫様みたいだった!







セットリストは、


01.ハロー・ハロー

02.Hi-Five

03.マニフェスト

04.恋する瞳は美しい

05.1969

06.凛

07.Secret Garden

08.Nitty Gritty

09.アイデンティティの行方

10.Deep-sea Fish Orchestra

11.My Best Of My Life

12.タマシイレボリューション

13.平成ホモサピエンス

14.How Do I Survive?

15.嘘とロマンス

16.Get High!!〜アドレナリン〜

17.Alright!!

18.Force

19.輝く月のように

20.スタンディングオベーション

  〜 アンコール 〜

21.Beep!!

22.愛をこめて花束を

23.Rollin' Days




すごいよ。23曲もやってくれたよ。


で、ちょっと軽く分析してみました。




ファーストアルバムからは6曲。


ハロー・ハロー

Hi-Five

マニフェスト

1969

嘘とロマンス

愛をこめて花束を






セカンドアルバムからは5曲。


恋する瞳は美しい

アイデンティティの行方

Alright!!

My Best Of My Life

How Do I Survive?






サードアルバムからは5曲。


Secret Garden

Deep-Sea Fish Orchestra

タマシイレヴォリューション

Beep!!

Rollin' Days






フォースアルバムからは6曲。


Nitty Gritty

平成ホモサピエンス

Get High!!〜アドレナリン〜

Force

輝く月のように

スタンディングオベーション





そして、マニフェストのカップリングであり、アルバムに収められていないものから1曲。











以上、全部で23曲。

オープニングの予想は見事「ハロー・ハロー」で的中しましたっ!

だって、デビュー曲だもんね〜。

それから大好きな「1969」うれしかったな〜。いい曲だよ〜。

それからそれから、唯一アルバムに入っていない「凛」。

なんてったって、2010年のファンクラブ限定ライブにおいて、


この曲大好きなんで、イントロのピアノが流れてきた瞬間、

もう、もう、なんて言っていいかわからないけど、泣きそうでした。



アンコールでゲストを呼んでるって聞いた時、

いや、

もしかしたら、

た、多保さん?

も、もしかして、

た、た、多保孝一さん来ちゃう?

なんて思ったんだけど、

多保さんじゃなくてプロデューサーの蔦谷好位置(つたやこういち)さんでした。

蔦谷さんごめん(笑)

多分会場に来てる3分の1くらいの人が思ったんじゃないでしょうか?

実は、セカンドアルバム「Box Emotions」発売記念の六本木ヒルズフリーライブでも、

おんなじ勘違いして、蔦谷さんが登場してました。

蔦谷さん本当にごめん(笑)

でも、蔦谷さんは4枚のアルバムすべてをプロデュースしてますからね。

蔦谷さん無しでは考えられないSuperflyですからね。

青いシャツがかっこよかったです。

いつもブログ見てます。

いや、ほんとにごめんなさい(笑)

でも、いつか、多保さん出てくれないかなぁ。

多保さんお願いしますよ。

フェンダーテレキャスターカスタム持って、

10周年記念くらいでどうですか?

いや、マジで(笑)



前回のアルバム「Force」を引っさげたツアーではロック色が強かったけど、

今回は5周年のお祝いということで、

それぞれのアルバムからいい感じで選曲されてたんではないでしょうか。

みんなでSuperflyの歴史を振り返る感じで、楽しかったな〜。

Superflyヒットパレードといった感じで、

3時間弱たっぷりと歌ってくれました。

アンコール待ちの時に客席で何度もウエーブが起こったりして、

お祝い気分で楽しかったな〜。

ものすごいハッピーな気分になれました。

ありがとうSuperfly!

ありがとう志帆ちゃん!

楽しすぎた〜!!!!







きょうのBGM:Superfly - 1969






スポンサーサイト

  • 2019.07.12 Friday
  • -
  • 15:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京→千葉→福島→東京 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

 (JUGEMレビュー »)

Yammy「太陽」

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM