ミトカツユキ@代官山LOOP (No.946)

 


2013.06.14 LOOP DAIKANYAMA





ものすごく久しぶりにミトカツユキのライブに行ってきました。

最後に行ったのは・・・

え〜と、こういうのを調べる時ってブログは便利だよね〜。

え〜と、2010年11月。

って、もう2年半も前じゃないか!

だって、ライブなかなか行けなかったんだもの。

ナオト・インティライミのキーボーディストとしてツアーを回ってたりして、

ミトカツユキ自身のライブってなかなか無かったんだよね。

たまに他のアーティスト数人とのライブがあった時も、

田口の都合が合わなくて全然行けてなかった。



今回は4年振りのフルアルバム「Soul Noodle」リリース記念ライブということで、

コーラスを含めたフルバンドでのライブです。

実は今までフルバンドでのミトカツユキのライブに行ったことがなくて、

バンドを従えてのライブに絶対行きたいとずっと思っていたので、

今回のライブの情報を知った時に、すぐに予約に走りました。



場所は代官山LOOP。今回初めて行きました。

一番後ろの階段を登った高い位置にカウンターがあって、

そこに寄りかかる感じで見てました。

すごくよく見えるし、音も良いし、空調も良く効いて、

なかなかいい感じのライブハウスでした。



ドラム、ベース、ギター、キーボード、コーラス、

そしてミトカツユキのボーカル&キーボード。

バンドも最高だった。

もうガッシリバッチリ決まってました。

コーラスはUnlimited tone のふたり。



オープニングからノリのいい曲をガンガンやってくれて、

最初っからこんなに思い切り歌っちゃって最後まで続くのかなぁ、と

心配になるくらいにパワフル全開に歌ってくれまして、

でも、そんな心配は全然無用でした。

この人、ほんとに歌うまいわぁ。

どんだけ声出るんだよ!って感じです。

しかもピアノがうまいうまい。

歌もピアノもリズム感が半端無いっス。



さらには、バンドのメンバーとのやりとりや客席との掛け合いとか、

随所にユーモアと暖かさが溢れていて、

もうプロのエンターテナーですな。もう、まいったまいった。

この人の身体にはファンキー&ユーモアの血が流れているんだと思います。



約2時間のライブ。

あっという間でした。

楽しかったな〜。

音楽万歳!

そんな夜でした。














きょうのBGM:ミトカツユキ - Soul Noodle






君が好き (No.835)

 


ミトカツユキの名曲「君が好き」。

YouTubeにアップされてました。

indigo blueのライブでスペシャルゲストとして参加した時の動画です。




超名曲。

最高のデュエット・ソングだと思います。

原曲の女性ボーカルはSAKURAだけど、

indigo blueのRinaさんのボーカルもバツグンです。





きょうの名曲:ミトカツユキ - 君が好き (indigo blue Feat.ミトカツユキ)

SOUL PIANO LAND vol.2 (No.773)

 


恵比寿天窓switch11/25
11月25日(木)@
SOUL PIANO LAND vol.2 〜より子 × ミトカツユキ



行ってきました。恵比寿天窓. switch。

9月にはYammyのライブで行ったので、恵比寿天窓は今回で2回目。

目的はもちろんミトカツユキ。

2マンライブのお相手はより子。

前半はミトさんのライブ。

セットリストは、



1.祈り

2.コモレビノウタ

3.悲しみの向こう側

4.POWER

5.いかないで

6.Identity



グランドピアノだけの弾き語りです。

1曲目の「祈り」が始まったとたんにミトワールドに引き込まれました。

最初からグッと心をわしづかみにされてしまいます。

ミトさんの声とピアノ、大好きです。



後半はより子のライブ。より子は初めて聴きましたが、

声とか、ピアノの弾き方とか、曲の構成とか、

なんだかミュージカルっぽい感じがしました。



その後がふたりでコラボ。

より子のグランドピアノ&ミトさんのKORG SV-1。

それぞれの生まれた時に流行っていた曲なんかを交互にメドレーでやってくれました。

原田真二の「キャンディ」とか、ゴダイゴ「ガンダーラ」とか、

ミスチルの「Tomorrow Never Knows」とか。

そして、アンコールにはふたりでAlicia Keys の「If I Ain't Got You」をやってくれました。

ここでもミトさんの歌のうまさがすごく目立ってました。



いや〜、でも正直言うとミトさんのライブ、

オリジナル6曲じゃ足りないです。

全然足りないです。

もっともっと聴きたかったです。

前回より子さんと一緒にミトさんの「君が好き」を演奏したみたいで、

もしかしたら今回も聴けるかなと勝手に期待してたけど、

残念ながらセットリストにはありませんでした。

聴きたかったなあ。だって名曲なんだもの。

バンドをバックにしたワンマンライブがまだ聴けていないので、

いつかぜひ聴いてみたいです。

そのためにも応援しつづけますっ!



相変わらず、アルバム「ミスター晴れ男」

「THE PIANO MAN」は聴きまくっています。

この2枚、名盤ですぞ〜。



きょうのBGM:ミトカツユキ - コモレビノウタ



11月の最後の空
タイトルは「11月の最後の空」ということで。

LIFE という曲 (No.747)

 


今、最も注目しているアーティスト




ミトカツユキ




8月25日にミニアルバムがリリースされました。

アルバムタイトルは





ミスター晴れ男





すごいタイトルです。思い切りましたね。

そして今回自主レーベルを立ち上げて最初のリリースなんですが、

そのレーベルの名前が





毛蟹ソウル





インパクトあり過ぎです。

北海道出身でソウルミュージック好き。

だから、毛蟹ソウル。

うん。すごいです。




先日、吉祥寺で行われたライブで、

アルバムに収められている6曲全部を演奏してくれたのですが、

その中に





LIFE





という曲があるのです。

ミトさんが演奏前にこんなことを話してくれました。

北海道でセッションしていた黒人ミュージシャンが3年前に亡くなり、

いつか一緒にやろうという夢が果たせなくなってしまったけれど、

亡くなった彼の奥さんと相談して、彼が作った詩を引用してこの曲を作ったと。

だから、この曲にはすごく思い入れがあるのだと。

(たしかこんな風な話だったと思います。間違っていたらごめんなさい。)

そして、曲が始まりました。



涙が出てきました。

「LIFE」という曲はほとんどが英語で、日本語はちょっとだけなんです。

それでも曲に込められてる思いが十分伝わってきました。

ライブハウスのいちばん後ろで泣いていました。



家に帰って、

歌詞を見ながらもう1度聴いたら、

もう涙が止まりませんでした。

歌詞も、曲も、アレンジも、ピアノも、コーラスも、

そしてミトさんの歌声も本当に素晴らしくて、

本当に感動しました。

タイナカサチ&ハレルヤシスターズのコーラスが、声質も歌い方もすごく良くて、

後半、そのコーラス部分を被せながらのミトさんのロングトーンは本当に鳥肌です。

もう、これはジャパニーズ・ゴスペル・ソウルミュージックと言えるのではないでしょうか。






ミトカツユキの「LIFE」






すごいです。

とてつもない名曲です。

魂が震える曲にまた出逢えました。

ありがとう。



言ってしまいます。

ええ、言ってしまいますよ。

2010年、たくさん、いろんな曲に出逢いましたが、




今年出逢った曲の中で「LIFE」がいちばん好きです。




このブログの左側にあるサイド・バーにも貼付けておきました。Amazonでも買えます。

「LIFE」以外の曲も良い曲ばかりです。¥2,000です。

iTunes Storeでダウンロードするなら¥1,200で買えます。

¥1,200が高いというなら、1曲¥200円で買えます。


あ、でも、iTunes Storeで買うと歌詞が付いてないんですよね。

歌詞サイトで探したけどまだ出回ってないみたいです。

歌詞サイトが早く登録してくれるといいのですが。

あと、YouTubeでライブ映像(できれば歌詞付き)を流してくれると素敵だなと思います。

だって、世界中の人がこの曲に出逢うことができるから。

最後に、訳詞の部分とコーラスの部分をほんのちょっとだけ紹介させて下さい。





(かつて私の人生は幸せとはほど遠く、安らぎもなかった)


(落ち込み、深い苦しみの中にいた)




 この世で生きてゆく事は 本当は辛い事が多いのかも・・・




(でも新しい人生を手に入れる事ができた)


(もう今は違う、愛をありがとう)





この歌詞を思い出しただけでも涙が出そうです。

とにかく今はこの「LIFE」という曲を

たくさんの人たちに聴いてもらえたらいいなと、

そんな気持ちでいっぱいです。









きょうのBGM:ミトカツユキ - LIFE
ミトカツユキ - ミスター晴れ男

ミトカツユキ ライブ@吉祥寺 CLUB SEATA (No.745)




行ってきました。

吉祥寺 CLUB SEATA(クラブ シータ)で行われたライブ。

出演は、ミトカツユキ、タイナカサチ、ハレルヤシスターズ、朝崎郁恵、あきばたまみ。

オープニングアクトをつとめた あきばたまみ以外の出演者は全員

ミトカツユキのニューアルバムに参加したアーティストということで、

ほぼミトカツユキ色が散りばめられたそんなライブでした。

自分が予想していた「バンドを従えて」でのライブではありませんでしたが、

ノリの良い曲では、しっかりがっちりなトラックをバックに、

御機嫌なサウンドを聴かせてくれました。



セットリスト(ミトさんが他の出演者にサポートした曲は除きます)

1. Musiqism

2. POWER

3. コモレビノウタ

4. ことダマ ( feat. 朝崎郁恵 )

5. LIFE ( feat. タイナカサチ and ハレルヤシスターズ )

(アンコール)

6. 君が好き ( feat. タイナカサチ )

7. We are the One ( feat. タイナカサチ and ハレルヤシスターズ )




アンコールではタイナカサチさんと一緒に、

田口が大好きな「君が好き」をやってくれて感激でした。ああ名曲。


結局、新しいミニアルバムの曲は全部やってくれました。

いちばん後ろで聴いてたんだけど、

「LIFE」を聴きながら泣いてました。

この曲、たまりませんわ。

どうしよう。

思い切りツボだよ。

どうしよう。




今回のライブであらためて感じたのが、

ミトさんは、




ピアノがうまい!

歌がうまい!

作曲&アレンジが素晴らしい!

そして、

何より、







この人には熱いハートがある。








いや〜、ほめすぎちゃった。

でも、そういうのが一体になって、

聴いてる側にドドーッと波のように押し寄せて、

自分の中で感動が生まれてくるわけでして。

いや〜、熱くなっちゃった。



最高でした。

ライブが終わって、

ミトさんから直接アルバムを受け取って、

「LIFE」最高でしたと伝えて、熱い握手をしてきました。

楽しかった。

そして、ありがとう!






きょうのBGM:ミトカツユキ - LIFE




ミトカツユキ - ミスター晴れ男
「Taguchiさん」から「田口さん」へ昇格しました!

ミトカツユキ 東京タワー ライブ (No.735)

 


夜の東京タワー




7月28日は東京タワーへ行ってきました。

「ミトカツユキ 東京タワー Club333 Wednesday Live」

ライブの1時間前にステージのある大展望台1階へ行くと、

ピアノの音が聴こえてくるじゃあありませんか。

そうです、リハーサルをやっていたのです。ラッキー!

すかさずカメラを向けました。





ミトカツユキ東京タワーライブリハ
ただいまリハーサル中。スティービーの「Lately」とかもやってました。




さてさて、19時になりました。

東京タワー大展望台。高さ145メートル。夜景。

そんな絶好のシチュエーションの中で本番が始まりました。

セットリストは、



1.True

2.コモレビノウタ

3.恋におちて

4.足跡

5.Identity

6.Joy To The World



「コモレビノウタ」はNHK「きょうの健康」のテーマソング。

番組ではちょっとだけしか聴けませんが、今回初めてフルで聴くことができました。

いい曲です。メロディラインが美しい。ミトさん、いい曲作るなあ。

「恋におちて」は御存知、小林明子のカヴァー。

アルバム「LOVE MESSENGER」でもカヴァーしていますが、

実は原曲はあんまり好きじゃなかったんです。

ミトさんのカヴァーを聴いてから、「ああ、いい曲かも」と。

「足跡」は保谷こもれびホールで聴いたときも感じましたが、

ほんと、いい曲。熱い歌い方ではないぶん、じんわり心にしみ込んできます。

Joy To The World」は今回初めて生で聴きましたが、

ミトさん、途中からキーボードを離れ、マイクを持ち、前に出てきて、

コーラス部分をみんなで一緒に歌い、盛り上がりました。

45分のステージはあっという間に終了。



30分後に2回目のステージがあったのですが、

どうしても用事があって、泣く泣く東京タワーを後にしました。

他の人のブログを見ると、1回目のステージとは全く違う曲だったみたいで、

あー、聴きたかった〜。うーん、残念。

でも、帰る前にCDを買い、サインをしてもらい、

いつもサイトを見ていること、たまにコメントをいれていることを伝え、

固い握手を交わしました。



ミトさんのライブは今回で3回目ですが、

いつも「来て良かった。」「本当に来て良かった。」と思います。

歌声やピアノプレイが心にググッと来ます。

東京タワーから見る夜景よりも心に染みました。

東京タワーが様々な所に電波を届けるように、

ミトさんの歌とピアノがもっともっとたくさんの人たちの心に届きますように!

ミトカツユキ 東京タワーライブ、ナイスでした!



リハーサル聴いた後に気分良くなって、

東京タワーみやげを買ってしまう、東京出身の田口でした。




東京タワーみやげ





きょうのBGM:ミトカツユキ - 足跡

東京タワーで、夜景で、ライブ (No.733)

 


 7月28日(水)に東京タワーへ行きます。

大展望台で毎週水曜日にClub333 Wednesday Liveというのをやってまして、

ミトカツユキのライブがあるのです。

ミトさんのライブは2月の保谷こもれびホール以来です。

今回はミトさんの単独ライブなので、曲もたくさん聴けそうです。

何を歌ってくれるんでしょうか。楽しみです。

名曲「君が好き」を生で聴いてみたいんだけど、

うーん、これはデュエット曲だから無理だろうなあ。

8月25日にはミニアルバムが出るので、新しい曲も聴けそうです。

興味がある方、行ってみて下さいねー。

料金は無料なんです! あ、展望台料金¥820は掛かりますけどね。


7月25日(水)
会場:東京タワー 大展望台1階特設ステージ
時間:①19:00〜19:45  ②20:15〜21:00


東京タワーは何度か行ったけど夜景は見たことが無いので、そちらも楽しみ。

あー楽しみだ〜。




きょうのBGM:ミトカツユキ - 会いたくて SEASON II


| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM