澤田かおりLIVE2016〜FRONTIER〜 (No.1104)

 

 

澤田かおり@渋谷マウントレーニアホール(2016.11.22)

 

 

 

 

11月の話。

 

 

 

絶賛応援中の澤田かおりのライブに行ってきた。

 

メジャーセカンドアルバム「FRONTIER」リリース記念ライブのファイナル。

 

場所は渋谷マウントレーニアホール。

 

サポートミュージシャンは

 

ギター : 外園一馬

ベース : 小林眞樹

ドラム : 中村亮

 

4年前に初めてのフルアルバム「PRISM」をリリースした時のライブもこのホールだった。

 

あの時はまだメジャーデビューをしていなくて、このホールが埋まるのかなぁ、と

 

ちょっと心配していた。澤田かおり&スタッフ側も、澤田かおりを聴きに来た客側も、

 

お互いを「探りながら」のライブだった気がする。

 

4年前のライブは緊張と感動で前半はちゃんと声が出ていなくて、

 

後半になってやっと澤田かおりらしさが出てきた、そんなライブだった。

 

あれから4年。

 

同じライブ会場なのに、入る前からの客の熱気が全然違った。

 

4年前は最前列。今回は前から7列目。

 

それでもほぼ中央に近い席で、しっかりとステージを見ることができた。

 

ライブが始まるまでの時間、客席に座っていても、

 

客席全体の雰囲気が4年前とは全然違う。

 

明らかに澤田かおりのライブを楽しみにしている感が伝わってきた。

 

 

 

サポートメンバーが登場すると大きな歓声。

 

そして澤田かおりが出てくるとさらにさらに大きな歓声。

 

きっと緊張してはいるんだろうけど、

 

それ以上に喜びの気持ちが優っているんだと思う。

 

メジャーセカンドアルバムをリリースできた喜び。

 

応援してくれる人達にこうして新しい曲を届けることができる喜び。

 

素晴らしいメンバーと一緒にライブができる喜び。

 

歌うことの喜び。

 

4年前と同じ場所に新しい自分で戻ってこられた喜び。

 

 

 

アルバム「FRONTIER」の曲は全部好きなんです。

 

いや、ほんと、いい曲ばっかりなんですよ。

 

そんな曲たちが次から次へと生演奏されるわけで。

 

 

 

澤田かおりバンドの演奏も素晴らしかった!

 

ギターの外園一馬さんは今年4月の渋谷 duo MUSIC EXCHANGEのライブでも

 

大活躍していて、その演奏が大好きになったわけだけど、

 

今回もめちゃめちゃ良かった!

 

主役の歌や演奏をすごく盛り上げようとしているのがすごく伝わってきて、

 

しかも演奏がうまくてフレーズがすごくセンスあって、

 

献身的でありながら、ちゃんと自分の演奏を出し切っていて、

 

何よりギターをすごく楽しそうに弾いていて。

 

こういうプレーヤー大好きです。

 

正直言うと、ライブの4割くらいは外園一馬さんのプレーを見ていたほどです。

 

ごめん、かおり!(笑)

 

 

 

いやぁ、本当に素晴らしいライブでした。

 

特に大好きな3曲

 

「おばけ」

「Dance with Me」

「痕(あと)」

 

感動した〜!

 

「おばけ」は思わず泣きそうに。

 

そして、「Dance with Me」と「痕(あと)」は、

 

今までの澤田かおりのライブでは無かったほどの盛り上がり。

 

欲を言えば、間奏でもっともっと澤田かおりのソロピアノをガツンと聴きたかった。

 

いや、でも、この2曲は盛り上がるわ〜。

 

「Dance with Me」はほんとに踊ってた(笑)

 

た、楽しかった〜!

 

 

 

4年間で着実にファンは増えて、客層も幅広くなったし、

 

数々のライブを重ねてきて、歌も演奏も確実に成長してる。

 

4年間、ずっと応援してきた自分としては、

 

なんかすごく嬉しかったなぁ。

 

ライブの始まりから終わりまで、本当に幸せそうな顔をしていたなぁ。

 

これからもどんどん新しい曲を作り続けて欲しいです。

 

 

 

奥さん!

 

知ってます?

 

澤田かおり。

 

すごいミュージシャンですよ!

 

注目ですよ。注目!

 

iTunes でも配信してるんですって〜!

 

 

 

 

きょうのBGM : 澤田かおり - Dance with Me


澤田かおり - FRONTIER (No.1101)

 

 

 

澤田かおり - FRONTIER

 

 

 

 

絶賛応援中のアーティスト

 

澤田かおり。

 

メジャーセカンドアルバムが10月5日に発売されました!

 

澤田かおり「FRONTIER」。

 

メジャーファーストアルバム「Songwriter」を出したのが昨年の11月4日なので、

 

1年と経たずにセカンドアルバムが発売された。

 

しかも、今年の4月14日まで前作「Songwriter」のリリース記念ライブをやっていたのに。

 

澤田かおり自身も、

 

「わたしは出汁を取り終わった鰹節状態でした。もうカラッカラ(笑)」って言ってた。

 

それなのにそれなのに、早くもセカンドアルバム!

 

え〜!そんなに早くアルバム出しちゃっていいんですか?だいじょうぶ?

 

正直そんなことも思ってた。

 

 

 

で、でもね、

 

セカンドアルバム聴いたら、そんな心配はブッ飛びました!

 

す、すごいぜ!このアルバム。

 

澤田かおりの「FRONTIER」は素晴らしいアルバムですっ!

 

いや〜参ったなぁ。

 

この人の才能すごいと思う。

 

曲良し、作詞良し、歌良し、ピアノ良し、アレンジ良し!

 

さらには美人で、性格も良し!

 

しかも、今回のアルバムは11曲中の9曲を自分でアレンジしていて、

 

さらには全曲セルフプロデュース!

 

す、素晴らしい!

 

素晴らしすぎるよ〜。

 

 

 

今回のアルバムはサビのメロディがすごく耳に残る曲たちが多くて、

 

気がつけば頭の中でメロディが1日中流れ続けてる日が多い。

 

しかも曲が日替わりで毎日違うメロディが・・・。

 

何度も聴きたくなるアルバムです。

 

今のところ特に好きな曲は、

 

 

 

03.  おばけ

 

05.  Dance with Me

 

08.  痕

 

09.  ノワール

 

10.  アイオライト

 

 

 

「おばけ」は特に詞が好きだなぁ。

 

人は見えないものに対する恐怖に怯えながら生きているのです。

 

仕事で怯えて、プライベートで怯えて、

 

これから先の未来に怯えて、

 

愛している人に去られてしまうのではないかと怯えて。

 

曲やピアノ演奏に注目されがちだけど、

 

澤田かおりの作詞ってすごいと思う。

 

 

 

「Dance with Me」

 

すごく好きなサウンド。

 

今まではこういうサウンドあんまり無かった。

 

間奏のピアノソロがめちゃめちゃかっこいいので、ライブでも思いっきり演奏してほしいです。

 

11月22日の東京公演が楽しみすぎるよ〜。

 

 

 

「痕」

 

ライブハウスで新曲として聴いたことがあるけど、

 

その時の仮タイトルは「吹き出物」だった(笑)

 

タイトルを「痕(あと)」に変えて本当によかったと思う(笑)

 

こちらも、今まであまり無かったロックテイスト溢れる曲。

 

「私の頬に居座らないで」のところがすごくいい。

 

 

 

「ノワール」

 

猫好きにとってはたまらない曲。

 

イントロのピアノが聴こえてくると、すぐに涙腺が緩んでしまう。

 

いい曲だ。

 

本当にいい曲。

 

 

 

「アイオライト」

 

アイオライトはパワーストーンのひとつ。

 

調べると結構いろんな意味があってなかなか奥深い。

 

ありそうで無かったいいタイトルだと思う。

 

この曲は全国の多くのラジオ曲でパワープレイの曲として取り上げられてる。

 

ベース音が気持ちいい。

 

この曲もライブで盛り上がりそうだ。

 

 

 

 

いや、この他の曲も全部いいんです。

 

澤田かおり「FRONTIER」

 

もう何度も聴いてる。

 

いいアルバムだなぁ。

 

奥さん、iTunes で配信もしてますよ!

 

 

 

 

 

きょうのBGM : 澤田かおり - アイオライト

 

 

きょうのタマ


澤田かおり LIVE2016@渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(No.1079)





澤田かおりLIVE2016〜Songwriter〜@渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(2016.4.13)





絶賛応援中の澤田かおりのライブに行ってきました。

昨年11月に発売されたメジャーデビューアルバム「Songwriter」。

そのリリースライブは12月にすでにやっているので、

今回、タイトルにSongwriterが入っているライブはどんなライブになるんだろう?

と楽しみにしていました。



やっぱりワンマンライブは雰囲気が全然違います。

みんな澤田かおりの音楽を聴きにやってきているわけですからね。

渋谷 duo MUSIC EXCHANGEは満員になっていました。

そしてなかなかいい席をゲット。







アルバム「Songwriter」に入ってる曲の中では、

「Brave」と「アニーみたいに」を除いて全曲やってくれたけど、

アレンジが少し変わってるものが結構あって、

そのアレンジも良かった!

ファーストアルバムに入っている大好きな曲「Fairy Tale」も違うアレンジで、

これもすごく良かった!この曲かっこいいんだよなぁ。



それから、MISIAに提供した「Daisy」。

CDでこの曲のアレンジとHarp(ハーモニカ)を担当した西脇辰弥さんが、

一緒に演奏してくれたんですが、もう、そのハーモニカが凄すぎた!

本当にその小さなハープから音が出てるんですか?っていうくらい、

なんだか現実離れした音色に鳥肌が立ちました。

澤田かおりが作り出した「Daisy」という名曲が、

西脇さんのハープによってさらにさらに引き立って、

それはそれは本当に素晴らしかった。

この曲を聴けただけでも、このライブに来た価値はあると思いました。



ドラム、ベース、ギターのサポートメンバーの演奏もすごく良くて、

特にギターの外園一馬さんのノリのいい演奏が、

澤田かおりの曲たちを盛り上げてくれて良かった。

あんな風にかっこよく、楽しそうに、ギターが弾けたらいいなぁ。



曲の途中のメンバー紹介のところで、それぞれがソロ演奏して決めていくところがあるけど、

あの場面で、澤田かおり本人にも、ソロ演奏をしてほしいと思いました。

ピアノのソロ演奏でゴリゴリとかっこよく決めてほしいです!

ギターとのソロバトルなんかもいいかも。

今までのライブでも、そういうシーンはほとんど見られなかったので、

うん、これはぜひお願いしたいですっ!



ライブの後半では、なんと、ジャミロクワイの「Virtual Insanity」のカバーも! 

この曲を選曲したのは、このライブハウス、渋谷 duo MUSIC EXCHANGE が

ジャミロクワイのボーカル、ジェイ・ケイのプロデュースによるものだからでしょうか。

うん、なかなか良かった。



「Songwriter」というメジャーデビューアルバムを出してから約5ヶ月。

今回のワンマンライブは、日本全国いろんな場所で歌ってきた後の、

集大成的なライブだったのではないでしょうか。

澤田かおりという人は、作詞も作曲もアレンジもピアノも歌も、

本当に素晴らしい才能を持った人だと思います。

そして、ライブに来るたびに、その人柄にもすごく魅力を感じます。

だから、すごく応援したくなるわけです。

応援したいから、ついつい、グッズのタオルとか缶バッチとか買っちゃうわけですよ(笑)

もっともっといろんな人たちに澤田かおりの音楽を聴いてもらいたいです。

そして、こういう人が日本の音楽シーンの中でもっともっと輝いてほしいです。

だから、そのためにも、もっと若い人たちにも澤田かおりを聴いてほしいです。

ライブには自分も含めて、おじさんが多いんです。おじさん率高いんだよなぁ。

いや、わかりますよ。だって、歌もピアノもうまくて美人だからね。

おじさんは美人に弱いですからね。

でもね、もっともっと若い人たちに聴いてほしいです。

特に澤田かおりと同世代の女性たちに。

いい詞を書いてるから、共感する女性は多いと思うんだけどなぁ。

事務所の方々〜!そこんとこ、なんとかお願いしますよ〜!

とりあえずは、「女心グラデーション」をどこかの化粧品会社のCMタイアップ曲とかに・・・

なんとかならないかなぁ〜。



いや〜素敵なライブでした!。

澤田かおりバンザイ!

音楽って素晴らしい。




セットリスト
 
  1. ひとりっこのうた
  2. Voyage
  3. Fairy Tale
  4. I'm home.
  5. つぼみ
  6. ピアノ即興〜Liar
  7. 吹き出物(仮) ※新曲
  8. 幸せの種
  9. Daisy (with Harmonica)
10. ねこ
11. BFF
12. 女心グラデーション
13. Virtual Insanity (Jamiroquai cover)
14. バイバイ、マイラブ
15. 最終章 ※新曲

アンコール
  1. Eternal Lights
  2. 君がくれたもの




きょうのBGM : 澤田かおり - 女心グラデーション

澤田かおり - Songwriter (No.1078)




澤田かおり - アルバム「Songwriter」




絶賛応援中の澤田かおり。

昨年2015年11月にリリースされたアルバム「Songwriter」。

これは初のメジャーデビューアルバム。

でも、しかし、実を言うと、リリース前はちょっと心配だったんです。

なぜって、それは、2012年に出した初のフルアルバム「PRISM」が良すぎたからです。

あれほど素晴らしいアルバムを出した後に、

メジャーデビューして、メジャーでの初めてのアルバム。

それはかなりのプレッシャーがあったことでしょうし、

それに何より、あのファーストアルバムを越える作品なんて作れるんだろうか?

という心配があったからです。



そして、昨年11月。アルバム「Songwriter」リリース。

いや〜、変な心配なんてする必要なかったです。

はっきり言いましょう。



澤田かおりのメジャーデビューアルバム「Songwriter」は名盤ですっ!



アルバムのタイトルが「Songwriter」になると聞いた時、

おお〜!ストレートに来たなぁ〜!と思いました。

ありそうで、なさそうで、ありそで、なさそなタイトル。

当たり前だけど、Songwriterじゃなけりゃ付けられないタイトル。

しかし、アルバムを聴けば聴くほど、

このアルバムは実に「Songwriter」なわけなのです。



曲も歌詞も素晴らしい。

歌もピアノも素晴らしい。

あんまり素晴らしいので、

珍しく曲の解説なんてしてしまおうじゃないか。



1、Introduction

    タイトル通りのイントロダクションです。
    ちゃんと「私はソングライター」って言ってる。英語でね。


2、Brave

    NHK-BS「ワールドスポーツMLB」のエンディングテーマ。
    最初に聴いた時は、ちょっと、詞がまっすぐ過ぎる感じで、
    正直、それほど好きな曲じゃなかったんだけど、
    数回聴いたら好きになってた。
    自分がまっすぐじゃなかったことに気づかされました(笑)


3、君がくれたもの

    映画「サヨナラの代わりに」の日本でのイメージソング。
    祖父母をイメージして作った曲らしい。
   「私は君でできてる 私は君を生きてる」
   「ずっと ずっと 守りたい 君がくれたもの」
    いや〜、これは名曲ですよ〜。Songwriterだな〜。


4、ひとりっこのうた

    ♪らた らったらった♪ の歌詞とメロディー部分が印象的な曲。
    この曲はぜひともNHKの「みんなのうた」で使ってほしい!
    そうすれば、ちびっことお母さんの間で流行ること間違いなし!


5、幸せの種

    これほど豊かな才能に恵まれた美人なSongwriterでも、
    悩みはあるようで、かなり落ち込むこともあるらしい。
   「私が私で生まれたわけなんてあるのかな」
    でも、そんな時はこんな風に思って乗り越えたようです。
   「流した涙がまた立ち上がるための種になる」
   「そう 私は幸せの種を植えたんだから」
    はい、名曲です!


6、BFF

    BFFって、Best Friend Forever ってことですよね?
    合ってますよね?
    大切な女友達のことを歌った曲。澤田かおりのライブに行くと、
    音楽学校時代の友達(しかも美人が多い)をゲストに呼んで一緒に演奏したりと、
    友達をとても大切に思ってることがすごく感じられる。
    打ち込みドラムとブラス系キーボードのサウンドがすごく気持ちいい。


7、Daisy

    MISIAに提供した曲のセルフカバー。自身のコーラスも素晴らしい。
    母親のことを歌った曲。ライブでは何度もお母様のお姿を拝見しました。
    お母様、かおりさんを産んでくれてありがとう!
    ソングライター澤田かおり、ここにあり。
    あ〜名曲です。名曲。


8、つぼみ

    JA共済「つながるチカラ」編 TVCMソング。
    このCMは何度かテレビで見たけれど、
    いいんだなぁ、これが。す〜っと耳に入ってくる。
    毎日自転車でやってくる郵便配達員に恋しちゃった歌。


9、アニーみたいに

    ピアノとチェロのみの演奏の静かで美しい曲。
    チェロはお友達の新倉瞳さん(美人)の演奏。
    ライブでふたりの生演奏を聴きましたが、
    ものすごく感動しました。
    子供の時に劇場で見たアニーへの憧れ。
  「アニーみたいに 自由な声で 歌えたらいいな」
  「アニーみたいに 誰かのこと 救えたらいいな」
  「大きくなっても あのステージは遠いまま」
    あんた、もうアニーになりかかってますから〜!
    俺は救われてますから〜!
    これからも、どんどん曲を作って、もっと大きなアニーになってください!
    応援してますから〜!


10、Liar

     Liar (嘘つき)の歌。
    この曲を聴くと、なぜかビリー・ジョエルを感じるのです。
    ビリー・ジョエルの「オネスティ(正直者)」に通じる歌詞や、
    サウンド的にもビリージョエルが入ってる気がします。
    嘘つき多いですからね〜。オレオレ詐欺には気をつけましょう!(笑)
    この曲好きだな〜。ちょっとクールな澤田かおりが聴けます。


11、女心グラデーション

    めまぐるしく色を変えてゆく女心の歌。
    澤田かおり風 J-POP っていう感じの曲。
    この曲大好きです。アレンジもすごくいい。
    資生堂の化粧品のCMにいかがでしょうか?
    絶対合うと思うんだけど。


12、I’m home

    イントロのピアノが印象的な曲。
    ピアニスト澤田かおりらしいピアノ曲。
    サビ部分の伸びやかな高い声もいい。


13、バイバイ、マイラブ

    次のボーナストラックを除けば、これが最後の曲。
    これは誰に対しての曲なんだろう?
    何に対しての曲なんだろう?
    歌詞がすごく気になる。
    いちばん最初にこの曲を聴いた時に、
    アレンジが気持ちよくて、バイバイって言ってる割に、
    歌い方も湿っぽくないんだけど、
    何だか涙が出そうになったことを覚えてる。
    ちょっと他の曲とは違う、異色の曲。
    こういう感じの曲もすごくいい。


14、By Your Side

    ボーナストラックとされてるこの曲は、
    澤田かおりが唯一作曲を手がけていない1曲。英語詞は澤田かおり。
    映画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」 劇中歌。
    高層ビルの最上階のおしゃれなバーで生演奏してほしい、ジャジーな曲。
    今夜はウイスキーのダブルで。




気がつけば、アルバム全曲、関係者ばりに解説しちゃった。

普段、アルバムの曲解説とかしない田口が、

ついつい、なんちゃって解説したくなるほどに、

澤田かおり「Songwriter」は名盤です!

Songwriterの実力と魅力がたっぷり詰まってます!

曲良し、歌詞良し、歌良し、ピアノ良し、アレンジ良し。

この才能はすごいです。

しかも美人で、性格もいい!(付き合ったことないけど、間違いない)



っていうわけで、明日の4月13日(水)にワンマンライブに行くんですよ!

渋谷 duo MUSIC EXCHANGE でやるんです!

あ〜楽しみだ〜!

うぉ〜!






きょうのBGM : 澤田かおり - 君がくれたもの

澤田かおり LIVE 2015"Songwriter"@ ヤマハ銀座スタジオ (No.1065)


澤田かおり LIVE 2015"Songwriter"@ ヤマハ銀座スタジオ(2015年12月3日)



絶賛応援中の澤田かおり。

11月4日にメジャーデビューアルバム「Songwriter」がリリースされました!

万歳!やっほー!

応援しているアーティストがCDリリースしたり、メジャーデビューしたりするって、

すごくうれしい!

やっぱり俺の耳に狂いはなかった的な、

みんな気づくのが遅いんだよ的な、

俺が育てたんだよ的な(笑)



CDリリースからすでに1ヶ月が経ちました。

実はリリース日の前日のライブで澤田かおりさんからサイン入りのCDを直接ゲットしています!

うれしいから画像アップ!




澤田かおりメジャーデビューアルバム「Songwriter」



いや〜これがいいアルバムなんだわ!

そんなメジャーデビューアルバムのリリース記念のイベントですから、

もう、そりゃあ、待ちに待ちました。

しかもバンドセットでの演奏です。

弾き語りはもちろんいいけど、やっぱりバンドサウンドが好きです!



場所は銀座のヤマハスタジオ。

若い頃、銀座のヤマハにはよく行ったなぁ。

銀座とか有楽町とか日比谷とか、あのあたりの映画館によく映画を見に行って、

そのついでにヤマハ銀座店に行って、楽器とかレコードとかよく見てた。

開場時間を少し過ぎた頃に到着したら、もう結構な人数が入っていて、

さすがメジャーデビューアルバムのリリース記念ライブだけあって、

最終的には満杯になってた様子です。

ホールの前の方の数列は椅子席になってまして、

そのすぐ後ろのスタンディングの先頭だったので、前に遮るものがなく、

ステージの全てが良く見えました!



澤田かおり嬢が登場するとすごい声援!

ライブハウスでの単独以外の弾き語りとかだと、

澤田かおり以外の他のアーティストのファンもいるわけで、客側も緊張があって、

澤田かおり登場で!バンザーイ!うぉー!的な盛り上がりまでにはいかないわけですが、

きょうはなんて言ったって、しつこいようですが、

メジャーデビューアルバムのリリース記念ライブ!

もう、お祭りですから。フェスティバルですから!

御本人登場と共に拍手と歓声!

いい感じだ〜!



1曲目は予想通りの「Introduction」からの「Brave」。

ドラム、ベース、ギター、ピアノ、歌。

やっぱりバンドっていいよね。

澤田かおり嬢もすごく楽しそうで、すっごくいい顔で歌ってる。

うれしくてうれしくてたまらない!そんな顔してた。

途中、弾き語りや、特別ゲストで親友の新倉瞳さん(美人)のチェロとのDUOなんかも含めて、

バンドサウンドでアルバム全曲を演奏してくれました!

特にギターの知野さんの演奏がカッコよくて、しかもコーラスもうまくて、

ギターも歌もうまいって、ほんとズルイ。

今度、もし知野さんと一緒に演奏する機会があったら、

ぜひとも名曲「流星」をデュエットしてほしいです!

絶対決まると思う!

いや〜それにしても、いい曲ばっかりだよ。ほんと。

あらためて、「Songwriter澤田かおり」を強く感じました。

MCもすごくいいんだよね。毎回ユーモアたっぷりのMCが結構好き。

この人のユーモアのセンスがね、かなり好き(笑)



思い返せば3年前の2012年9月。

デビューアルバム「PRISM」を引っさげての

渋谷マウントレーニアホールでの初のホールライブ。

あの時の澤田かおりは緊張と感動で前半は声がきちんと出てなくて、

後半になってやっと本人らしさを爆発させたりしてました。

あれからもう3年が経つんだ。

そして、今回のメジャーデビューアルバムリリース記念ライブ。

もちろん緊張もして感動もしただろうけど、

確実にあの頃とは違う、大きな澤田かおりがいました。

(あ、身長はかなりあるけどね。笑)

なんかすごくうれしかった。

俺が育てた的な(笑)

関係者じゃないけど。

いや、ある意味関係者です!(キッパリ)

お友達ですから!

うん、きっとお友達!



いや〜、素敵なライブでした。

音楽っていいよね。

素敵な夜をありがとう!



澤田かおりLIVE2015”Songwriter” セットリスト

  1. Introduction
  2. Brave
  3. 女心グラデーション
  4. 君がくれたもの
  5. ひとりっこのうた
  6. Daisy
  7. 幸せの種
  8. BFF
  9. アニーみたいに
10. By Your Side
11. つぼみ
12. Liar
13. This Christmas
14. Every Christmas
15. バイバイ、マイラブ
16. I'm home.

(アンコール)
17.この道
(Wアンコール)
18. Tomorrow 


BAND 
澤田かおり (vo/pf)
知野芳彦 (gt/cho)
SOKUSAI (b)
白根佳尚 (ds)

新倉瞳 (cello) ※スペシャルゲスト


きょうのBGM : 澤田かおり - 君がくれたもの

澤田かおり@ 青山・月見ル君想フ(No.1061)

2015年11月3日



 

メジャーデビューアルバム「Songwriter」リリースを翌日に控えた113日に

澤田かおりのライブに行ってきました!

CDショップでフライングゲットはしたことあるけど、

直接本人からフライング手渡しゲットできるなんて、行くしかないじゃないですか!

場所は青山にある「月見ル君想フ」というライブハウス。

以前からユニークな名前が気になっていた場所ですが、今回初めて行くことができました。

階段を降りて行って、

「月見ル君想フ」って描いてある。




 

ステージ後方に大きな月。

1階と2階が吹き抜けになっていて、すごくいい雰囲気。

1階はテーブル席で2階は立ち見席になっています。

今回はテーブル席を予約。

ステージにすごく近い席で、演奏がよく見えました。

開演時間ちょうどくらいに入ったんだけど、

ステージ上のキーボードを囲んでスタッフが3名。

なにやら機材トラブルがあったらしい感じです。

ステージ上にはYAMAHACP80のピアノがありました!

懐かしい〜。

実は田口が遥か昔にロックキーボード教室に通っていた頃、

教室で先生が使っていたのがCP80

生徒たちはもっと安価なデジタルピアノの前に座って練習していましたが、

先生から呼ばれて前に出て演奏する時はCP80を弾くのでした。

鍵盤が重くて重くて大変だった!

教室で使うデジタルピアノも家にあった安いデジタルピアノも鍵盤が軽かったから、

CP80の鍵盤がものすごく重く感じて、ものすごく手が疲れた。

でも、その特徴的な美しい音色が大好きでした。

YouTubeとかのライブ映像では時々見かけますが、実際に目にすることはほとんどありません。

かなり古い物で、もう作ってないし。

そんな懐かしい想いに浸っていたら、どうやらトラブルが解消したようです。

そして、いきなり澤田かおり嬢が登場!

今日は3組の出演で、明日アルバムをリリースするから当然最後の登場だと思っていたので、

びっくり。え〜最後じゃないの〜。

と思っていたら、御本人から最初と最後に登場する説明が。あ〜よかった。

ゆっくり来なくて良かった〜。早めに入っておいて良かった〜。

そして、機材トラブルがあったせいで、公開サウンドチェックをやらせてくださいと。

ラッキー!普段は見られないサウンドチェックを見られるなんて!

マイクとピアノのチェック開始です。

そして、Carole King  You've Got A Friend をサラっとやってくれちゃって、

超ラッキー!

サウンドチェックが終了して、新曲の「君がくれたもの」のMV(ミュージックビデオ)を宇宙初公開!

素敵なビデオでした!「幸せの種」のMVでは横顔しか見られなかったからね(笑)

これ、かなりいい曲です!

そして前のアルバムからは名曲「ねこ」もやってくれました!あ〜いい曲だ。

他の2組のアーティストは、高島ユータ、そして、Shimvaというアーティスト。

高島ユータさんはピアノ弾きシンガーのイケメンで、

最初のイメージではちょっとクールでストイックな感じ?でしたが、

音楽はちょっとファンタジーが入ったような、あったか〜い、ユニークな感じでした。

時々バイオリンも弾いたりして、音楽大好きオーラがすごく出てました。

サポートミュージシャンがドラムとベースとバイオリンというユニークな編成で、

しかも、バイオリンがかなりの美人!

高島ユータさんには悪いけど、演奏は耳で聴いて、ビジュアルの方では7割がたバイオリンを見てた!

なんだろうなぁ、バイオリンを弾く美人って最強じゃないでしょうか?

そしてもうひとりはShimvaさん。

福島出身のギター弾き語りアーティスト。

福島のラジオ曲でパーソナリティもやってるらしいです。

長い髪でギターを弾きながらの強い歌は、吟遊詩人的な、ロックテイスト溢れる歌でした。

いい声してたなぁ。

さてさて、澤田かおり嬢ですが、

今回はピアノでの弾き語り。

大きな月をバックに歌った「月を見てる」は最高でした。

この日の澤田かおりは月よりも輝いていました!

メジャーデビューアルバム発売ということで、新曲もたくさんやってくれました。

今まで、何回も澤田かおりさんのライブには行きましたが、

今回がいちばん良かった!

僕は弾き語りも好きなんですが、やはりバンドでの演奏が好きなんです。

ドラムやベースやギターやピアノの音が重なって、

それぞれが刺激しあっていく感じが大好きなんです。

それなのにそれなのに、今回の弾き語りの演奏が今まででいちばん良かった!

曲の素晴らしさ、ピアノ演奏の素晴らしさ、歌の素晴らしさ、

そういうのが一体となって、本当に素晴らしい演奏でした。

感動した〜。

前回のBirthday Eve Liveでも感じたことなんだけど、

緊張感のコントロールみたいなのがうまくなってきたのかなぁ、って。

弾き語りツアーでも場数踏んできたしね。

それと、やっぱり、いい曲を作ったという自信が歌に表れているのではないでしょうか。

歌い方もすごく丁寧で、すごくいいです。

Songwriter澤田かおり、ここにあり!

1ヶ月後の123日に銀座で行われるメジャーデビューアルバムのリリースライブがすごく楽しみです!

こっちはバンドセットでの演奏ですから、ものすごく楽しみです!

演奏が終わって、ニューアルバムを買って、CDにサインをしてもらいました!

田口です。と言うと、「あ、Mikenekoさんですね!」と。

く〜っ!うれしいじゃありませんか!

いや〜、待ちに待ったアルバム、うれしかった〜。

メジャーデビューアルバムリリースおめでとうございます!と伝えて、

すごく素敵なライブでした!今まででいちばんでした!感動しました!と伝えました。

あ〜音楽ってすばらしい!

きょうのBGM : 澤田かおり - 君がくれたもの


澤田かおり Birthday Eve LIVE @代官山 LOOP (No.1051)





澤田かおり Birthday Eve LIVE@ 代官山 LOOP / 2015.8.16




絶賛応援中の澤田かおりのライブに行ってきました。

澤田かおりを知ったのは2012年の4月。

もう3年経つのかぁ。

その年の2012年に出たアルバム「PRISM」に完全にハマって、

今でもよく聴いてる。名盤です!



澤田かおり「PRISM」



ライブにもちょくちょく行ってる。

今回、Birthday Eve LIVE  ということで、

次の日には三十路に突入するらしい。

というわけで、行かないわけにはゆきませぬ!



場所は代官山 LOOP。

代官山 LOOP は今年3度目だ。

ルンヒャン、ジルデコ、澤田かおり。

気がつけば、3組ともお友達ミュージシャンだ。

澤田かおりとルンヒャンのイベントが最初で、

その後、澤田かおりのライブにゲストでジルデコのボーカルchihiRoさんが登場。

そして今年6月のジルデコのライブのゲストでルンヒャンが登場。

みんな素敵な音楽をやっていて、そしてみんなおもしろい(笑)

この3組でイベントやってくれないかなぁ。

感動と笑いの渦に巻き込まれそうだ(笑)



あ、話が脱線しちゃった。

さてさて、バースデーライブということで、

今回は学生時代のお友達でもあるというミュージシャンが参加ということで、

バイオリン&ハープが参加です!

ライブハウスに入ると、ステージ上にどどーんとハープが!



おお!

ハープがあるライブなんて、滅多に聴けるもんじゃありませんからね。



ワクワクしながら開演を待っていると澤田かおり嬢が登場。

そして、「Eternal Lights」を替え歌で歌い始めた!

最初、あれ?これ、なんの曲だっけ?と思うくらいにスローバージョンだったので

曲がわかるまで少し時間がかかった。

でも、スローバージョンもすごく良かった。

メロディーの美しさが強調されてた感じで、むしろこっちのほうが好きかも。

きょうのライブのことを歌った替え歌だったので、客席も笑顔で溢れたし、

いつもは緊張気味のオープニングも、この時は本人もすごくリラックスしてたようだ。

そんなつかみはオッケー、な感じで、素敵なライブが始まりました。

「PRISM」から数曲、キャロル・キングやマイケル・ジャクソンのカバーもありで、

気がつけばあっという間のラスト。

​お友達のバイオリンとハープの演奏もすごくよくて、しかもどちらも美人。

美人はお友達までも美人なんだなぁ。

あ〜、なんだかすごく得した(笑)。

特にハープとボーカルだけで演奏した「Moon River」はヤバかったなぁ。



あ、でもひとつだけ気になったことが・・・

すごく細かいことなんだけど、

以前にもこのブログでちょっと指摘させてもらったんだけど、

アップテンポの曲の高音部で、ちょっとだけ声がかすれるというか、ぶれる、というか、

その部分だけが、どうしても気になってしまいます。

ここをどうか修正していってほしいです。

生意気なことを言ってごめんなさい。

バースデーライブという、ちょっとお祭り気分的なライブにおいて、

こんな細かなことをいうのはなんだけど、

いや、こんな時だからこそ、あえて、言わせてもらいます。

このブログを見てくれてると信じて、あえて言わせてもらいました。

これからも応援してゆきたいからね。



11月には新しいアルバムが出るらしい!やったね!

メジャーデビューアルバムだ!

もう、待ちに待ってた!

アルバムタイトルは「Songwriter」

もちろんアルバムは工場でちゃんと作るやつ!(笑)





そして、

12月にはメジャーデビューアルバムを引っさげてのライブが!




チケット買っちゃった!

たっ、楽しみだぁ〜!



KAORI SAWADA Birthday Eve Live SETLIST

  1. Eternal Lights (代官山ver)
  2. One Summer Love
  3. sea
  4. Beautiful (Carole King)
  5. 夢
  6. ひとりっこのうた ※新曲
  7. アニーみたいに ※新曲
  8. BUTTERFLY 
  9. Moon River
10. The Way You Make Me Feel (Michael Jackson)
11. Brave
12. BFF
13. プレゼント ※新曲

アンコール
14. 幸せの種

出演:
澤田かおり (Vo/Pf)
中村亮 (Drs)
雨宮まみこ (Vl)
朝永侑子 (Harp)
SOKUSAI (Bass)




あ〜楽しかった〜!



きょうのBGM : 澤田かおり - 幸せの種

澤田かおり「Singin' in My Dining Room vol.5」(No.1042)




澤田かおり「Singin' in My Dining Room vol.5」@南青山 MANDARA 
2015.4.28





絶賛応援中のアーティスト、澤田かおりのライブに行ってきました。

澤田かおりが歌と手料理でおもてなしをするというイベント「Singin' in My Dining Room」。

すでに5回目を迎えるイベント、第1回目から順調に参加していましたが、

前回惜しくも参加できなかったため、久しぶりの参加となりました。

第3回目までは渋谷gee-geで行っていましたが、前回からは南青山MANDALAに移動。

初めて行きましたが、なかなかおしゃれな空間です。

なんと、床は大理石らしいです!(サイトを見て今知った!)

音響も良かったし、演奏も見やすいし、

澤田かおりの曲にはこちらの空間のほうが合ってると思いました。

少しお値段は高いけどね。



今回のゲストは植松陽介。

実はYouTubeで存在を知っていて、

その歌のうまさと曲のユニークさで注目していました。

YouTubeのチャンネル登録もしていたので、

このイベントのゲストとして来ることを知った時は本当にびっくりしました。

びっくりしたし、澤田かおりのイベントがゲストの植松陽介によって、

ひどくかき回されちゃうんじゃないかと少し心配にもなりましたが(笑)

こんな形で生で聴けるなんてラッキー!

植松陽介によって澤田かおりのお茶目な面がさらに引き出された感じで楽しかったなぁ。

ふたりのデュエットでディズニー映画「塔の上のラプンツェル」の曲をやってくれましたが、

ふたりとも見事でした!ふたりともミュージカルとかいいんじゃないかなぁ。

歌もうまいし、演技もうまそう。

植松陽介の「今何つったか分かんなかったからもう一回言って」っていう曲、最高です。

ユニークなだけじゃなくて歌うまいし曲もいいし、アレンジなんかもセンス抜群です。

YouTubeのテロップ付きの動画は天下一品ですっ!

あ〜楽しかった。



さてさて、澤田かおり嬢のほうは、クリスマスライブ以来でしたが、

やっぱり歌もピアノも素晴らしいです!

そしてこの人のMCも結構好きだなぁ。

すんごい美人で一見お嬢様風なんだけど、ユーモアのセンスがかなり好きです。

そして手料理のほうも凄腕です。

今回の料理もほんとにうまかった!

お世辞抜きでうまかったです!






ケオリ洋食





美人で歌がうまくてピアノがうまくて、ユーモアがあって、料理がうまいだなんて・・・

できすぎ君じゃないですか。ずるい。きっと何か裏があるに違いないです(笑)

何か落とし穴があるに違いないです(笑)

新曲も良かった!

新曲「Brave」はNHK BS1の「ワールドスポーツMLB」のエンディングテーマです!

毎日午後11:00〜11:50に放映中です!

ちなみに澤田かおり嬢は運動オンチらしいですっ!(笑)



ライブ終わって、いつもはサイン会みたいなのやってるんだけど、

この時は見当たらなくて、あ〜きょうはやらないんだなぁ、と思って、

外に出たら、ちょうど急いで中に戻ろうとしてた澤田かおり嬢がいたので、

握手だけしてもらいました。ラッキー!

もうちょっとお話をしたかったけど、それはまた次の時の楽しみということで。





セットリストは、



(1st)
Singin' in My Dining Room
sea
I'm home.
つぼみ
Daisy
幸せの種
Bird of Beauty (Stevie Wonder)

(2nd)
Here, There and Everywhere (Beatles)
ダァシャリヤス (植松陽介)
今何つったか分かんなかったからもう一回言って (植松陽介)
I See the Light (塔の上のラプンツェル)
Brave
BFF
Eternal Lights

(アンコール)
Tre Bien ※新曲
泣きたかったよ ※新曲



今回、うっとりし過ぎて写真がうまく撮れなかったり、撮り忘れたりで、

御本人のブログから勝手に写真を拝借させて頂きました。許してください。

うん、きっと許してくれるはず。ごめんなさい。



ああ、素晴らしいイベントでした!

また行きたい!って思ってたら、

夏にはワンマンでBirthday Eve Live もやるらしい!

絶対行くぜよ!




きょうのBGM : 澤田かおり -  BRAVE

幸せの種 (No.1034)



澤田かおり - 幸せの種




このブログで絶賛応援中の澤田かおり。

先月1月28日に、このシングルCDでメジャーデビューとなりました!

パチパチパチ〜!



曲は、

「幸せの種」とカップリングの「つぼみ」。



「幸せの種」はアコースティックバージョンがダウンロード配信で先行発売されていて、

もう何度も何度も聴いていました。

(残念ながらアコースティックバージョンは限定販売だったので今はもうダウンロードできないようです。)

メジャーデビュー以降はこちらのCD版のほうが全国のラジオ曲でも流れています!

ローソンのスポット曲としても1日に数回流れているそうです!

「つぼみ」はJA共済のCMに使われていて、テレビで何度か聴きました。

サビのメロディが気持ちよくて、スーッと入り込んでくる。

どちらもすごくいい曲です。



「幸せの種」は、

生きてるといろいろとあって、落ち込んで泣いたりする時も多いけど、

人は生まれた瞬間から誰しもが「幸せの種」を持っていて、

植物に水をあげるように、涙を流すことも人生を豊かにするために必要なことなんだ、

というふうな歌です。



うんうん、

その時その時は、辛くてしかたない出来事も

あとになって振り返ると、

あの時にあんなことがあったんだから、今こうなったんだ、とか、

よくありますもんね。



いろんなことがうまくいかないとか、

最近なんだかなぁ、

なんて、ちょっと元気のない人はぜひ聴いてみてください。

って、

俺か〜!

今の俺に必要な曲じゃないか〜!

俺も幸せの種を大きく育てます!




iTunesでのダウンロードはこちらから。





きょうのBGM : 澤田かおり - 幸せの種

きょうのタマ

澤田かおり X’mas Premium Live at Club eX (No.1028)




澤田かおり X’mas Premium Live at Club eX 2014年12月23日 2ndステージ






2014年最後のライブへ行ってきました。

2014年最後のライブは澤田かおりのクリスマスライブ。

だいたいライブといえば渋谷がほとんどなんだけど、

今回は、なんと品川プリンスホテル!わお!

品川ですよ!

プリンスですよ!

ホテルですよ!

俺も大人になったなぁ。しみじみ。

しかし、品川プリンスホテルだなんて完全にアウェイです。

地下の駐車場に車を停めて、ウロウロオロオロしながら、

イベントホールの Club eX(クラブエックス)へ。

ああ、なんだかいつもと違う。

なんだかオシャレでお上品でございます。

円形ホールの中央にステージ。

ステージの上にグランドピアノ。

ステージ後方にはサポートメンバーのドラム、ウッドベース、バイオリン。



今回はクリスマスライブということで、クリスマスソングもたくさん演奏してくれました。

クリスマスソングもオリジナルソングもアレンジが素晴らしかった!

バックの演奏も素晴らしくて、特にバイオリンの演奏が素晴らしかったです。

センスのあるバイオリンが澤田かおりの曲をググッと盛り上げてくれました。

バイオリン習いたくなった(笑)

弾き語りももちろん好きだけど、楽器同士の音の重なり合いとか掛け合いとかが大好きです。

もちろん歌もピアノも素晴らしくて、歌い方やピアノの演奏を聴いていると、

ああ、この人はものすごく繊細な感受性を持ってる人なんだなぁ、と強く感じます。

新曲「幸せの種」はそんな澤田かおりだからこそ作れた曲だと思います。

大袈裟な言い方をするならば、

今の日本に必要な曲なんじゃないかと思います。

名曲です。素晴らしい。

ライブ終わってから、ず〜っと「幸せの種」が頭の中に流れています。

来年1月28日に、この曲でメジャーデビューするわけだけど、

それを機にもっともっとたくさんの人に聴いてもらえるといいな。

本当に素晴らしいライブでした。

今まで聴いたライブの中でいちばん良かったです。

心に「幸せの種」を植えることができました!



ライブが終わって「幸せの種」の予約受付をしました!

(現在はこちらでアコースティックバージョンのダウンロード販売中。)

CDを買ってサインをもらおうと思ったけど、ソロのCDは全部持ってるので、

コンピレーションアルバムの「TOKYO SOUL COLLECTIVE 2009 - 2014」を買いました。

15曲中の3曲を澤田かおりが歌っています。

CDにサインをしてもらう時に、ツイッターのユーザー名を告げると、

澤田かおりさんの口からこんなお言葉が・・・









「実はこっそりブログ見てるんです。」










まいったな。






いや〜まいった、まいった。






どうしようかなぁ。






うっき〜!






ということで、






ますます、澤田かおり嬢を応援させていただきます!






来年2015年1月28日にニューシングル「幸せの種」が発売されます!





メジャーデビューします!





現在、「幸せの種」アコースティックバージョンが期間限定でダウンロード販売中です!





マネージャーかっ!










以上、最高のクリスマスでした!









きょうのBGM : 澤田かおり - 幸せの種



 

| 1/3PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住、だったけど、 今はなぜか福島在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM