Yammy TOKYO SESSION @ 六本木クラップス (No.1087)

 

 

ものすごく久しぶりにYammyのライブに行ってきました!

 

Yammyは京都在住のシンガーだから、東京ではなかなか逢えないのです。

 

たまに東京でライブがあっても、こちらの都合が悪かったりで、

 

最後にライブに行ったのは2014年の10月だった!

 

いや〜、久しぶり。

 

そして、なんと今回はワンマンでのライブ!

 

そして、なんと六本木!

 

いや〜、六本木は完全にアウェイです。

 

渋谷なら田口の庭なんだけどね〜(笑)

 

 

 

アウェイの六本木ですが、車で行きました。

 

六本木へ車で行くなんて、

 

俺も大人になったなぁ〜。

 

スズキ・ラパンですが何か?

 

六本木のコインパーキングは知らないで停めると、恐ろしいほどの料金になってしまいそうなので、

 

あらかじめネットで検索して、いくつかピックアップしておいた。

 

第一候補の駐車場へ向かうと、下調べしておいた料金よりぐっと値段が上がってて焦りました。

 

東京は怖いなぁ。

 

第二候補の駐車場へ向かおうとしていたら、すぐ近くにまあまあの料金の所があったので、そこへ駐車。

 

 

 

車を置いて、六本木の街をキョロキョロしながら歩く。

 

いや〜、六本木、外国人多すぎでしょ。

 

ココハホントニニホンデスカ?

 

以前に一度来たことがある「キリンシティ」で腹ごしらえ。

 

車なので残念ながらビールは飲めないので、ノンアルコールビールで我慢。

 

キリンのお店なのにビールが飲めないのはかなり辛いが、

 

ここは食べ物が全部おいしいからOK !

 

ああ、おいしかった。

 

 

 

腹ごしらえが完了して、いざライブへ。

 

六本木クラップスは食事を楽しみながらライブが聴けるライブレストラン。

 

料理や飲み物の料金は結構お高め。

 

でも、お腹いっぱいだからコーラだけ注文。

 

コットンクラブやモーションブルーを小さくしたような感じで、

 

ゴチャゴチャした感じが一切無い、シンプルで落ち着いた場所でした。

 

そして、音響がすごく良かった!

 

 

 

一番後ろの入り口に近い席に座っていたら、Yammyが入って来て、

 

田口に気づいたYammyが手を振ってくれました!

 

久しぶりだったけど、顔を覚えてくれてました。わ〜い。

 

そして、会場が暗くなってライブの始まりです。

 

今回はバンドを従えてのライブ。

 

ドラム、ベース、ギター、キーボード。

 

ドラムとベースはカルメラのメンバーでした!

 

カルメラは以前に一度だけ聴いて感動したバンドでした。

 

 

 

前半はカバー曲たち。

 

知らない曲が多かったんだけど、

 

クルセイダースの「Street Life」もやってくれました。

 

この曲大好き。

 

Yammyが大好きだったり、影響を受けたとして紹介された曲たちを聴いて、

 

そうかぁ、Yammyはこういう曲が好きなんだ〜、と、

 

今まで聴いたYammyとは少し違った印象を受けました。

 

ロックなテイストの曲とかすごく合ってると思う。

 

何度か挫折して、今年2月から再びギターを始めたというYammy。

 

2月からだなんて思えないほど、ちゃんと弾いてたし、

 

ギターを弾きながら歌うYammyはすごくかっこよかった!

 

これからもギターを(投げ出さずに)続けてほしいです!

 

 

 

後半はオリジナル曲たち。

 

久しぶりに聴くオリジナル曲ですが、バンドの演奏も素晴らしく、

 

アレンジも良かったです。

 

ただ、残念だったのは、大好きな「slow music」が聴けなかったことかな。

 

今回のバンドで名曲「slow music」が聴きたかったなぁ。

 

今度はお願いします!

 

 

 

相変わらずYammyの歌は素晴らしかったです。

 

安心して聴くことができるボーカルって(もちろん良い意味で)なかなかいないと思うんです。

 

歌ってる時に危うさみたいなものがあると、なかなか曲に集中できないけど、

 

Yammyの場合は音を外したりとか、息が切れたりとか、そういうことがなくて、

 

どっぷりと音楽に集中して聴くことができる。

 

これって、なかなかできることじゃないと思うのです。

 

今回のバンドでのライブは、Yammyが自然体で歌っている感じで、

 

すごく楽しそうに伸び伸びと歌っているのが伝わってきて、

 

家に帰って早くギターとかピアノとか弾きたいと思ったし、

 

久しぶりにカラオケで歌いたいとも思った。

 

音楽っていいなぁ〜

 

そんな風に思える素敵なライブでした。

 

音楽万歳!

 

 

 

 

 

セットリスト

 

 

 

 

きょうのBGM : Yammy - Eggn' n Things

 

 


「ASIAN HITS in JAPAN」ライブ@JZ Brat (No.1019)

 







Yammyが東京で歌うというので、行ってきました。


場所は渋谷のJZ Brat(ジェイジーブラット)








ASIAN HITS in JAPAN@渋谷JZ Brat 2014.10.7




今回のライブは、ちょっとおもしろい。



Ustream音楽番組で出会ったYammy、古澤剛、中嶋ユキノ3人のシンガーがアジアでヒ­ットした日本の名曲をジャズピアノトリオでカバーしたアル­バム「ASIAN HITS in JAZZ」をリリース。



その「ASIAN HITS in JAZZ」のアルバムリリース記念ライブというわけ。


JZ Brat に入って受付を済ますと、そこに鮮やかな赤いステージ衣装を着たYammyさんが!


Yammyさんに逢うの久しぶりだわ〜。


久しぶりなんで顔を忘れられてしまっているかも、と思い。


「あ、お久しぶりです!田口です。田口です。」と、田口を連呼。


名前売り込んでどうする(笑)


まだ忘れられていなかったみたいで、よかったよかった。




ライブはアルバムに入ってる曲を全部やってくれました。


どんな曲がアルバムに入っているのかというと、




<収録曲>
1.時の流れに身をまかせ(Yammy)
2.真夏の果実(Yammy×古澤剛
3.涙そうそう(古澤剛)
4.未来へ(古澤剛×中嶋ユキノ)
5.Everything(中嶋ユキノ)
6.糸(中嶋ユキノ×Yammy)
7.川の流れのように(Yammy)
8.リンゴ追分(古澤剛)
9.世界に一つだけの花(中嶋ユキノ)
10.ハナミズキ(Yammy×)

Bonus Track
1.Hello
2.Come to me 2014(Yammy×古澤剛×中嶋ユキノ)



ほら、みんな知ってる曲ばっかりでしょ。



ボーカル3人の声質が全く違って、

中嶋ユキノさんは透明感のある、まっすぐな声。

古澤剛(ふるさわたけし)さんは倍音豊かな声で、秦基博をもうちょっとワイルドにした感じかな。

こういう声は結構好きです。憧れるなぁ。

そして、Yammyの声は、やっぱり好きです。

表現力がすごく豊かで、歌詞をすごく大事にしながら歌っていて、

歌詞を包み込むように?っていうのかなぁ、

歌い方にすごくセンスを感じます。



カバー曲の中では、「糸」と「ハナミズキ」が良かったかなぁ。

あと、3人が1曲ずつオリジナル曲を歌ってくれたんですが、

古澤剛さんがギター1本の弾き語りで歌った曲がジーンときました。

タイトル忘れちゃったけど、良かったなぁ。

それと、Yammyが歌ったオリジナル曲「君のもとへ」。

これは、福島県出身のYammyが震災の起きた次の日に作ったという曲。

この曲がすごく良かった!CDも持ってるし、今までもライブで何度か聴いたけど、

ジャズトリオをバックに歌ったこの日の「君のもとへ」は今までで1番良かったです。



日本の名曲をジャズ風にアレンジして、

ピアノ、ドラム、ベースのトリオで、

声質の違う3人のボーカルが歌うというライブ、

なかなかおもしろかったです。



Yammyはジャズっぽい曲がすごく似合うし、

アコースティックな演奏のほうが、いいなぁ、と思いました。

時々バート・バカラックのカバーライブもやってるけど、

あのライブも行きたいなぁ。



Yammyさん、素敵な歌声をありがとう!

また東京に来てくださいね!

もちろん千葉でもOK!(笑)

ああ、楽しかった。





きょうのBGM : Yammy - 君のもとへ














Yammy@Blues Alley Japan (No.956)

 



2013.8.8 Yammy@Blues Alley Japan







久しぶりにYammyのライブに行ってきました。

前回行ったのは2011年11月に行われた福島でのホールライブ。


本当に久しぶり。















場所は目黒にあるBlues Alley Japan(ブルースアレイジャパン)。

Yammyのニューアルバムリリース記念というこのライブは、

ニューアルバムでも全面バックアップのバンド、SHŌGUNをバックに従えたライブです。

SHŌGUNと言えば、昔、テレビドラマ「俺たちは天使だ!」や「探偵物語」で

主題歌やエンディングテーマをやっていた、あのSHŌGUNです。懐かしいなぁ。

















さてさて、ライブの感想ですが、

う〜ん、ここは正直に言っちゃいます。

Yammyのサポーターとして、友達として(勝手に)、伝えておきたいと思います。



気になる点がいくつかありました。

まずは、

音がデカ過ぎたこと。

楽器全体の音量が大きすぎて、音が固まりになってしまって、

それぞれの楽器の音が今ひとつちゃんと聴こえてこなかったです。

残念ながらフミフミのギタープレイもちゃんと聴こえませんでした。

それほど大きくはないライブハウスにしては音が大きすぎたと思います。

全体の音が大きいから自然とYammyのマイクの音量も上がっていて、

時々Yammyの声が音割れしていました。残念。

特にドラムのスネアの音とキーボードの音量が目立って大きかったです。

ドラムはスネア以外の音はバランスが取れていたように感じましたが、

スネアだけが異様に大きな音で、それが気になって気になってしょうがなかったです。

キーボードは2台使っていましたが、2台とも音が大きかったです。

あとは、キーボードの音色が気になりました。

音色がキラキラ系のエレピサウンドだったのですが、

Yammyの曲にはアコースティック系のピアノサウンドか、

エレピだったらフェンダーローズ系のサウンドのほうが絶対似合うと思うんだけどなぁ。

オーガニックシンガーであるYammyに対して、アレンジがオーガニックじゃなかった気がします。

オーガニックにこだわる必要は無いとは思いますが、

今のYammyの曲たちには少し合っていない気がしてしまいました。

前回フルバンドで聴いた福島のホールコンサートと、

今回フルバンドで聴いたライブハウスでのサウンドをどうしても比べてしまいます。

ホールとライブハウスという場所の違いはありますが、

正直、福島で行われたYammyバンドでの演奏のほうが好きです。

楽器ひとつひとつの音がちゃんと聴こえていたし、

フミフミの官能的なギターサウンドでも酔えたし、

アレンジも素晴らしかった。



ということで、

素人目線で生意気な感想をたくさん言ってしまいました。ごめんなさい。

でも、今後の活動に少しでもお役に立てればと思います。

Yammyがこのブログを見てくれると信じて、

どうかこの気持ちを受け取ってやって下さい。

お願いします!



さてさて、

でもね、正直本当に久しぶりにお逢いするんで、

もう顔も忘れられてしまってるかもしれないと思っていましたが、

ちゃんと覚えてくれていました。

久しぶりなんで花束を持って行こうと思っていましたが、

ライブの前に偶然、渋谷で「ねこの写真展」をやってるのをみつけて、

猫好きのYammyにネコグッズをおみやげで持って行きました。おそろい(笑)



相変わらず「slow music」は名曲です。

この曲が初めて作った曲だなんて信じられないです。

作詞だけでなく作曲もたくさんしてほしいです。

だっていい曲なんだもの。

それから「Right on Time」が自分の中ではブームです。

いや、前から好きだけどね。

新曲では「Letter」が好きです。

いい曲だ〜。うん、いい曲。




相変わらずの素敵な歌声と素敵な笑顔と素敵な人柄で、

いろんな人がYammyを囲むように集ってくる、

そんな暖かいライブでした。

ありがとう!

またライブ行きますからね〜!





きょうのBGM:Yammy - Letter









Yammy's Garden in しらかわ (No.848)










気がつけば、もうすぐ11月も終わりそうじゃないか・・・

なんだろう、あの旅から、

あの福島の旅から帰ってきて、

もう2週間が経っているんだけど、

あまりにも素晴らしい旅だったんで、

福島の素晴らしい旅から、身体も心も抜け出せない感じなんです。

夢のような旅から現実の生活に戻れないまま日々を過ごしています。

いや、福島の旅も現実だったわけだけど・・・



今回、福島に行くきっかけを作ってくれたのは、

この方、






Yammy(画像拝借)





Yammyは京都在住のアーティスト。

最初に出逢ったのはYouTube。

偶然聴いた「slow music」という曲に完全にノックアウト。

それからはYouTubeを見まくり、

Yammyのブログも毎日のぞいて、

時々コメントなんかも入れて、

そして京都在住のYammyが東京に来るということで、

初めてライブに行ったのが去年の5月の銀座の小さなお店。

初めて生の歌を聴いて、これまたノックアウト。

そこでCDを買ってサインをしてもらい、

猫好き同士の握手を交わしました。

それがYammyの初めてのライブでした。



でも京都在住で、京都や大阪を中心に活動しているわけで、

なかなか東京でのライブがないわけで、

それでも東京でライブをやるという情報を聞いては、

何度か足を運びました。



2010年5月の銀座鹿乃子。

2010年9月の恵比寿天窓Switch。

2011年4月の渋谷SONG LINES。

2011年6月のストロボカフェ。



でも、東京でのライブはピアノ1台を従えてのライブということになるんで、

どうしてもフルバンドをバックにしたライブを聴きたい!とは思いつつ、

やはり京都はなかなか遠いわけでして・・・

そんなことを思っていたら、

Yammyが出身地である福島でライブをやるという情報が!

しかも、初のホールコンサートだそうだ。

震災後にYammyはチャリティソング「君のもとへ」も作って、

その収益を義援金として送って、

地元のラジオ番組やメディアでも曲が取り上げられたり、

地元の福島県白河のUSTREAMの番組なんかにも出たりしてる。

福島かぁ。

福島行ったことないんだよなぁ。

福島気になるんだよなぁ。

福島行ってみたいんだよなぁ。



ということで、行くことになったのさ!

Yammyの音楽に出逢わなかったら、

たぶん福島は行ってなかったと思います。

だって千葉から結構遠いんだよ。



前日に千葉を車で出て、走って走って、

福島の美しい山々、美しい風景を見て、

11月12日に辿り着きました。

白河市文化センター。

ホールの建物の前に着いた時、

なんか感動した。

だって音楽の力でここまで来たんだもの。

今まで全く知らなかった福島の白河という街。

出逢いってすごいよね。

人はいろんな人に影響されて生きているわけですよ。

だからなんか感激。



やはり出身地ということでたくさんの人が来ていました。

そして、田口にとってはYammyの曲を

初めてバンドサウンドで聴くわけでして、

なんか感激。




















ライブはすごく良かった!

ピアノ1台でのしっとりYammyも、もちろん良いけれど、

バンドをバックにしたYammyは、すごく楽しそうで、

すごく輝いていました。

東京でのピアノライブでは聴けなかった曲も聴けたしね。

「Right on Time」とかCDよりライブのほうが好きかも。

Yammyが連れてきたバンド、すごくよかったです!

特に良かったのはギター!

中村文彦さんのギター、かっこいいわぁ。

クラシックギターではスパニッシュ風のキレキレのカッティングで、

曲にメリハリがついて迫力が出てたし、

ストラトキャスターでのソロパートではエモーショナルな感じで、

なんだろう、官能的?とでも言える演奏で、

すんごく良かったです!

中村さんのギターが加わったことで、Yammyの曲とボーカルがさらに輝いている感じです!

などと、偉そうな感想言ってみたり。

中村文彦さん、注目だな〜。



Yammyのライブは良いです。

歌がうまいから生歌がいいんです。

あ〜、いいバンドだった。

いいライブだった。

「Yammy's Garden in しらかわ」

来て良かった。











CD買ったらくれました!Yammyがレコーディングで使ってる
MOTHER SHIP STUDIO の手作り貯金箱。空き缶でできてる。





ライブが終わって、CD買って、サインしてもらって、

今回初めて花束持参で乗り込みました!

Yammyのライブはもう5回目で、

行く度にCDを1枚ずつ買ってサインもしてもらっているので、

すっかり顔も覚えてもらいました!

ツイッターもやってるし、

もう、田口の中では、お友達です!(笑)

お互い猫好きだしね。



あれからずっと頭の中をYammyの曲がグルグルかけめぐってます!

すてきなライブをありがとう!

すてきな音楽をありがとう!

いつか京都行きますから!

覚悟しておいてくださいよ(笑)

ありがとうYammy!






きょうのBGM:Yammy - slow music (この動画が福島へ行かせてくれました)

Yammy@北参道ストロボカフェ (No.816)

 


ストロボカフェ
ストロボカフェ






北参道にあるストロボカフェにYammyの歌を聴きに行ってきました!

ストロボカフェは小さなライブハウスなんだけど、

かわいい雑貨で飾られ、席も個性的な椅子やソファが並んでいるという、

とてもおしゃれでかわいいライブハウスでした。



今回は全部で4組のアーティストが出演していて、

Yammy以外の3組は初めて聴いたわけですが、その3組の中では、

VOLOMUSIKS(ヴォロムジクス)という4人組のバンドがめちゃめちゃよかったです。

女性ボーカルがすごくうまくて表現力があって、演奏も良い!

まだ結成して半年程らしいけど、このバンドすごいと思いました。

売れるんじゃないかな〜。売れてほしいな〜。

注目ですよ、注目!

アンケート用紙があったので絶賛しておきました。

思わずCD買っちゃった!



VOLOMUSIKS
VOLOMUSIKS(ヴォロムジクス)



CD買ったら4人ともすごく喜んでくれて、これまた好感度アップ!

Yammy目的で行ったので、正直他のアーティストとか期待してませんでしたけど、

こういうのも出逢いですな。

ミトカツユキ目的で行った時に吉田山田に出会った時以来の興奮です。

また聴きたいです。





さてさて、Yammyの登場です。

ピアノのハマちゃんを従えて、Yammyは小さなマラカス風の物を持って登場。

衣装とマラカスの色がコーディネートされていて、いい感じです。

ちゃんとリズムも合ってた!(笑)



セットリストは


1. ランデブー

2. slow music

3. 雨のリフレイン

4. 君のもとへ

5. Happy Cat Blues



ハマちゃんのピアノがすっごく良くて、

Yammyの歌とすっごく合っていて、

Yammyがすごく気持ち良さそうに歌っていました。

いや〜、良かった。今回も鳥肌ものでした。

しかし、何度も言うけど「slow music」はホント名曲です。

好き過ぎて困るわ。



そんなわけで、

とても素敵な夜になりました。

あまりにうれしかったので、

前回すでに購入したチャリティーソング「君のもとへ」ですが、

2枚目として購入しちゃった!

だって¥500なんだもの。だって義援金になるんだもの。




君のもとへ 2枚目
Yammy - 君のもとへ





今度はフルバンドをバックにしたYammyも聴きたいです。

なんてことをYammyさんとふたりでお話もさせてもらいました。

京都行くしかないか。行きたいなー。行っちゃう?





MikenekoTaguchiをフォローしましょう



きょうのBGM:Yammy - slow music

Yammy@渋谷SONGLINES (No.801)




 
Yammy@渋谷SONGLINES
4月7日 Yammy@渋谷SONGLINES




お気に入りアーティストYammyのライブへ行ってきました!

おっと、その前に、

この日は天気もすごく良く暖かで、

しかも東京ではかなり桜が咲いてるらしいということで、

これは見に行くしかないだろう。

ライブ前に行っておきました。



桜@代々木公園
満開の桜たち@代々木公園




いや〜、桜きれい過ぎだろ。

日本人に生まれてよかったよ。

美しい桜を堪能して心が洗われた後は、

Yammyのライブへ。



場所は渋谷SONGLINES。

2マンライブということで、

最初はHAPPY MARK PARACHUTEという女性ソロユニット。

初めて聴いたけど、うん、なかなか澄んだ良い声でした。

そして、Yammy登場。





セットリストは、



1. ランデヴー

2. 雨のリフレイン

3. slow music

4. Message

5. A Natural Woman(キャロル・キングのカヴァー)

6. 君のもとへ

7. Happy Cat Blues




あ〜、いい曲ばっかだ。

「A Natural Woman」は Superfly 志帆ちゃんもカヴァーしてるキャロル・キングの名曲。

志帆ちゃんバージョンももちろん良いけれど、Yammyバージョンも最高です!

「slow music」はYouTubeでひと耳惚れしてYammyを聴くきっかけになった曲。

あ〜良い曲だ。名曲ですよ名曲。

「君のもとへ」は新曲です。

Yammyは福島出身。今回の震災後にYammyが作った曲。

ラジオ福島の震災特別番組でも流れたらしいし、

このライブの翌日の京都テレビでも生で歌ったらしいです。

チャリティーソングとして作ったこの曲は

1枚500円で販売され義援金として寄付されます。


もちろん田口も買いました。





君のもとへ
猫好き田口さん!!




ライブの後に、猫好き同士で猫の話もしちゃったし、

6月にも東京に来てくれるということなので、

日にちと場所もYammyから直接聞き出しちゃいました!



やっぱりYammyの生歌最高です。

キーボードのシゲちゃんとも初共演とは思えないほどに息もピッタリでした。

Yammyのライブは昨年の銀座、恵比寿に続き今回で3回目。

Yammyは京都在住なので、なかなか東京で会うことができないので、

今回も参加できて本当によかった〜。

Yammy、すてきな歌をありがとう!

6月も絶対行く〜。




きょうのBGM:Yammy - 君のもとへ

music kitchen vol.2 (No.753)



恵比寿 天窓.switch
9月21日(火)@恵比寿天窓. switch
★music kitchen vol.2 千宝美・Yammy★




Yammyが東京でライブをやってくれるということで、

親友のシェイクさん御夫婦を誘って行ってきました。

今回は千宝美(ちほみ)さんとのコラボということで、

最初は千宝美さんが登場。

Yammy&千宝美さんの共演はYouTubeでは見たこと聴いたことはありましたが、

千宝美さんの生歌&生ピアノを聴いたのは初めてでした。

う〜ん、千宝美さんいい声してます。そして笑顔が素敵です。

千宝美さんの歌とピアノ、そしてサポートのウッドベース&パーカッション。


恵比寿天窓. switchはなかなか音響が良いのではないでしょうか。


それぞれの楽器の音が良く聴こえて音量もいい感じでした。


千宝美さんの曲の中では1曲目が特に自分は好きかなあ。


確か「あの頃のメロディ」っていう曲だったと思う。


iTunes StoreとかYouTubeで探してみたけど見つからず。


もう1度聴いてみたいです。




さてさて、Yammyの登場です。


5月の銀座のライブではピアノだけのしっとりYammyでしたが、


今回はピアノ、ウッドベース&パーカッションなので、


また違ったYammyの歌声が聴けました。


やっぱり歌うまいわ〜。


「ああ、この人は歌を唄うために生まれてきたんだなあ。」と


そんなことを思いながら歌を聴いていました。


だって、歌ってる姿がすごくしあわせそうなんだもの。


あんな声であんな風に歌えたら、そりゃあしあわせだわさ。


Yammyはかなりの猫好きなようで、自分んちの猫のブログまでやっちゃってます。


そしてニューアルバムの中ではその猫の歌まで作っちゃっています。


う〜ん、田口に負けないくらいの親バカかもしれません。


そんな猫の歌「Happy Cat Blues」も歌ってくれました。


楽しい曲です。にゃ〜お!


ライブが終わって、ニューアルバム「COLORS」を買って、


再び猫好き同士の熱い握手をかわし、


Yammyさんにサインをしてもらいました。にゃお!







Yammy - COLORS

Yammy - COLORS

「猫好き田口さん」になってるし!






もう1度言っちゃいますけど、










Yammyさんは絶対にいい人です!








そして、








Yammyの歌声を聴くとしあわせになれるんだよ!

(奥さんホントなのよ!)








ライブが終わって、


シェイクさん御夫婦と3人で御飯食べに行ったんだけど、


3人ともなんだかとってもしあわせな気分でした。




music kitchen vol.2


タイトル通り、ふたりのシェフが料理してくれて、


素敵な音楽を作りあげてくれました。


心のこもった素敵なお料理でした。


おいしすぎたので、


残さず全部食べちゃいました!


おなかいっぱいです!(笑)


すてきなライブをありがとう!







きょうのBGM:Yammy - slow music


Super Yammy's Garden (No.730)




田口が注目するアーティスト、Yammy。

Yammyは京都を中心に活躍しているシンガーで、

FM京都の番組「Yam Yam Yammy」(毎週月曜日21:00〜22:00)」のパーソナリティも務めています。

田口はYouTubeで偶然Yammyの歌を聴いて「一耳惚れ」。

5月に銀座で行われたライブに田口も行ってきました。その様子はこちらで。

9月にも東京に来てくれるみたいで、今からすごく楽しみにしています。

そんなYammyが8月8日に京都で素敵なイベントをやるらしいです。

ということで、きょうはそのイベントのお知らせだよ〜ん!




Super Yammys Garden
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


★みんなが笑顔になる夏フェス・Super Yammy's Garden★

京都を中心に元気な歌声を届ける
オーガニックシンガー・YammyのGarden Partyをイメージした夏フェスです。

●Yammyの音楽仲間たちによるライヴステージ。

●Yammyのマイブーム的セレクトの食・美・楽・癒のお店が集合。

●小学6年生までは無料なので、安心してご家族で楽しめます。



Super Yammy's Garden


日時:2010年8月8日(日)
   開場12:00 開演13:00 終演予定19:00

場所:京都円山野外音楽堂
   <京都市東山区円山町 円山公園内>

料金:前売3,000円 当日3,500円 (時間内入退場自由)


出演:Yammy, 和紗, さぁさ, Nacomi, Sakachie, キッサコ, 
   千宝美, ワゴンズ, MIKA, ナオユキ, 田村翼 and more...


チケットのお求めは
オフィシャルサイト http://superyammysgarden.com/
e+・イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002043595P0050001P006001P0030001
ライヴ会場
Super Yammy's Garden協力各店舗


詳しくはオフィシャルサイト http://www.superyammysgarden.com/ まで。


すべてのお問い合わせは
info@superyammysgarden.com


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------



田口は残念ながら参加できませんが・・・(号泣)

もし興味があるかたがいらっしゃいましたらどうぞ〜!

本当に素敵な歌声なんです。

ということで、田口がYoutubeで出逢って感動した曲を最後に紹介しちゃいます。

iTunes Store でも配信してるよ〜ん。



きょうのBGM:Yammy - slow music

Yammy ライブ (No.702)

 


Yammy at Kanoko



きょうは奥さんを誘って Yammy のライブへ。

場所は銀座。

鹿乃子(かのこ)という和菓子屋さんの2階にあるサロンにて、

大きな窓から銀座の街並を眺めながらのライブ&お食事です。



以前も動画で紹介させてもらいましたが、

ユーチューブで偶然みつけた音楽にひと耳ぼれ。

それからユーチューブで他の曲も聴きまくり、

ブログも毎日覗くようになって、

2、3度コメントも送らせてもらいました。



京都在住のシンガーなので、東京に来てくれるのをずっと首を長くして待っていました。

銀座でライブをやると知ったのが4日前。

きょうはたまたま仕事が休み。ラッキー!神様ありがとう!



いつもは和菓子屋さんのサロンなので、決して広いとは言えません。

マイク無しでも聴こえるんじゃないかっていうくらいのスペースですから、

Yammyさんが近い!もう目の前です。

ずっとユーチューブでしか見ていなかった人が、

目の前で歌ってるのって不思議です。

もう究極の3Dですよ、これは。映画アバターもかないませんてば。



増田みずほさんの素敵なピアノと共に約1時間くらい歌ってくれました。

いや〜感激!

本当にいい声。

本当に歌がうまい!

心にしみる〜。しみすぎる〜。

大好きです!

もう1度言いますけど、








大好きです。







新曲の「ターコイズブルーturquoise blue」も素晴らしかったです。

そうそう、Yammyさん、歌がうまいだけじゃなくて、

良い曲作っちゃってる。まいったまいった。

最高でした!



今回、ライブの予約をする時に、Yammyさんと直接メールでやりとりさせてもらったので、

ライブで生歌を聴きに行くというのはもちろんですけど、

「Yammyさんに会いに行く。」みたいな感じでちょっとドキドキでしたが、

ライブが終わって、CDを買って、CDにサインをしてもらって、

そして、お互い猫好き同士で熱い握手をさせていただきました!

Yammyさんの笑顔が素敵でした。








Yammyさんも絶対いい人です。








というわけで、

また聴きた〜い!

また東京に来て下さ〜い!

全力で応援しますっ!

Yammyさん、ありがとう!





Yammyさんのブログはこちらから。







Yammy - B.L.T.
Yammy 1st アルバム 「B.L.T.〜Beautiful Love Tunes〜 」

←のサイドバーにも貼付けちゃった。

iTunes Storeでもダウンロードできるよん。



それでは最後に、きょうのライブでも歌ってくれました「slow music」。

名曲だな〜これは。たまらん。



きょうのBGM:Yammy - slow music 

明日はライブ (No.701)

 
明日はライブへ行くのだー。

YouTubeでしか聴いたことなかったけど、

明日は生で聴ける!

あー楽しみ。





きょうのBGM:Yammy  - 夜空ノムコウ


| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM