新居決定 (No.1135)

 

 

5月に福島に来てから、職場が町から借りている仮設住宅に住んでいる。

 

しかし、仮設住宅に住めるのは来年3月まで。その後は取り壊すようだ。

 

職場でも住居を探してくれてはいるが、この辺りはなかなか厳しい。

 

原発関連の作業員や護岸工事の作業員たちでアパートは埋まってしまっていて、

 

全くと言っていいほどに無い。

 

新しいアパートが出来てはいるが、驚くほど高い。

 

県外から来た職員には家賃の補助が出るんだけど、それでも高い。

 

というわけで、県外から来た職員は自力でなんとか新居を探し、

 

少しずつ、引越しを始めている。

 

 

 

2つ隣の駅の近くで安い物件を見つけた。

 

車なら職場まで15分から20分くらいで行けそうだ。

 

不動産屋に連絡して見学をさせてもらった。

 

敷金も礼金も無しで、最初の3ヶ月は家賃が半額になるキャンペーンまでやっていた。

 

 

 

家賃と間取りは良かったけれど、あまり雰囲気が良くなかった。

 

見学したのが雨の日だったということを考慮しても、全体的に暗い感じがした。

 

2階なので階段を昇って行くんだけど、階段に設置されている蛍光灯がえらく錆びていて、

 

階段も掃除されていなくて、ちゃんと管理がされていない感じだった。

 

朽ちてる感が強い物件だった。

 

案内してくれた不動産屋の女性も、売る気があるんだか無いんだかわからない感じだった。

 

う〜ん、どうしようかなぁ。

 

安くて近くていいんだけど・・・

 

これを逃すとなかなか見つからないかもしれないし・・・

 

雨だったからなぁ。天気が良ければ陽当たり良さそうだし・・・

 

 

 

職場でその話をしたら、たまたま昔そこに住んでいた職員がいて、

 

あそこはオススメできない、という情報が入った。

 

危ねぇ危ねぇ。

 

というわけで、ふりだしに戻る。

 

 

 

その後、いろいろ検索しまくって、

 

職場からはちょっと遠くて、車で30分くらい掛かってしまう辺りまで行くと、

 

少しずつ物件があって、いくつか候補に上がってくるものが出て来た。

 

そして決めました!新居。

 

前の物件と築年数はさほど変わらないのに、全然きれいだ。

 

こんなにも違うのかとびっくりするほどだった。

 

ああ、あそこにしなくて良かった〜。

 

神様ありがとう!

 

 

 

似たような間取りと家賃の物件はいくつかあったけれど、

 

国道6号線から脇に入ってすぐなのに静かだったこと。

 

2階の窓から緑が見えること。

 

そして、いちばんの決め手は、

 

歩いて2分くらいのところに川があることだった。

 

よし、ここで散歩をしよう。

 

天気のいい日に散歩をしよう。

 

やっぱり自然を感じながら生きてゆきたいもの。

 

よし、ここでジョギングもしちゃおう。

 

以前からやろうやろうと思って、なかなかやらなかったジョギングをしよう。

 

絶対やるから。絶対ぜったいやるから。

 

やるぞジョギング。

 

川の土手に座って絵を描くなんていうのもいいかもしれない。

 

おっと、これはやめておこう。

 

絵とか描かないし。

 

川の土手に座ってギターを弾くのもいいかもしれない。

 

あ、でも、これは、ちょっと恥ずかしいな。

 

恥ずかしいから、アコースティックギターじゃなくてエレキギターを持って行って、

 

アンプを通さないでエレキギターをシャリシャリ弾けばいいんじゃないか?

 

そうすれば「例のプロジェクト」の練習もできる。

 

う〜ん、夢は広がるなぁ。

 

 

 

というわけで、今月24日から新居への引っ越し開始です!

 

1週間かけて軽自動車のラパンで荷物運びます。

 

まあ、千葉から来る時もあまり物を持ってこなくて、

 

ラパンで2回で運び終わりましたから。

 

さあ、準備準備。

 

 

 

 

きょうのBGM : Billy Joel - The River Of Dreams


5ヶ月 (No.1134)

 

 

福島へ単身移住してから5ヶ月が過ぎた。

 

初めての単身

 

初めての地域

 

初めての職場

 

ということで、最初は本当にバタバタしてた。

 

特に仕事は大変だった。

 

介護職員としての経験は長いけれど、

 

今までずっと同じ職場で働いていたので、

 

なかなか勝手が違う。

 

もちろん利用者さんも全員「初めまして」だし、

 

業務のやり方や流れも全然違う。

 

さらに、今の職場は展開がなかなか早くて、

 

え、もうひとりでやるんですか?

 

え、もう夜勤に入るんですか?

 

的なことが多くて、なかなかハードだった。

 

まあ、それでもなんとかなるもので、

 

やっと落ち着いて来て、

 

これからは自分らしさが出せるかなぁ、

 

などと思っていたら、

 

10月から配置換えがあって、違うユニット(グループ)に異動になった。

 

ということで、バタバタ再び。

 

やれやれ。

 

 

 

正直、時々心が折れそうになることもある。

 

翼が折れたエンジェル。

 

いや、古すぎるし、エンジェルじゃないだろ。

 

まあ、そんな時は、

 

空を見て

 

海を見て

 

緑を見て

 

花を見て

 

大好きな音楽を聴いて、

 

ここに来た意味を考え直すことにして、

 

なんとか踏ん張っている。

 

きょうもがんばって仕事してくるよ。

 

 

 

きょうのBGM : 玉置浩二 - 清く正しく美しく


花と緑 (No.1133)

 

 

 

福島でひとり暮らしを始めてから、

 

やってみたいことがあった。

 

それは、花を育てること。

 

仮設住宅には庭が無いので、鉢植えやコンテナで育てることになる。

 

ホームセンターに行って花選びをするんだけど、

 

園芸に関しては全く知識がないので、適当に選ぶ。

 

どの花が育てるのが難しいとか、どの花が簡単だとか、

 

そんなことも一切気にしないで、見た目だけで、

 

ただただ気に入った花を買ってきた。

 

 

 

最初に買ったのはアンゲロニアセレナという小さな白い花がかわいいやつと、

 

まだ花が咲いてないアサリナという花で、うまくいけば小さなブルーの花が咲くやつ。

 

花を選んでいて気がついたことは、

 

淡い色で小さな花が好きなんだなぁ、ということ。

 

葉も薄くて茎も細い感じの花が好きなこと。

 

要するに優しい色で、やわらかい感じで、繊細で可憐な感じ、

 

そんな花を求めている自分に気づきました。

 

 

 

しかし、残念ながら、白い花はすぐに枯れてしまい、

 

ブルーの花が咲くはずのものは、いつまで経っても咲かずに、そのうち枯れてしまいました。

 

水のやりすぎなのかなぁ?それとも園芸の才能が無いってことなのか?

 

 

 

白い花がすぐに枯れてしまって悲しかったので、

 

それなら、最初から花が咲いてないものを買えばいいんじゃないか?

 

ということで、次に買ってきたのは、

 

まだ蕾もできていないアメリカンブルーという花。

 

それと、

 

どうせなら種から育ててみよう、と思い、

 

ダイソーで2袋100円で売っていた種を買ってきた。

 

ひとつは白かすみ草。

 

もうひとつは、正直あまりピンとくるものがなかったけど、

 

2袋でセットで販売しているので、もうひとつ選ばないといけない。

 

あまり好みの花がなかったんだけど、悩んだ末に

 

赤いサルビアの種にした。

 

サルビアなんてどこにでも咲いてるじゃん。

 

まあ、いいか。

 

 

 

コンテナに白かすみ草の種を蒔き、

 

鉢にはサルビアの種を蒔いた。

 

どちらもなかなか芽が出てこなくて、

 

やっぱり才能ないのかなぁ、と思っていた頃

 

土の中に小さな緑のものを発見!

 

か、かわいい!

 

サルビアのほうも緑のものを発見!

 

か、かわいい!

 

 

 

もう、ここからは楽しくてしょうがありません。

 

毎朝、カーテンを開けて、縁台の上の鉢を見るのが楽しみになりました。

 

少しずつ背が伸びて、葉が大きくなって、

 

水をあげてるだけなのに、こんなに大きくなってきて、

 

当たり前だけど、生きてるんだなぁ、すごいなぁ、

 

と、日々、小さな感動をしています。

 

家を空けて、ちょっと水やりができなかった時に、

 

しおれてしまって、ごめんごめん、と言いながら、

 

水をあげると、みるみる元気になってきて。

 

やっぱり、生きてるんだなぁ、すごいなぁ、と。

 

もう、なんだろう、俺は爺さんになりつつあるのか?

 

いや、すでに、じいさんになっているのか?

 

 

 

 

サルビア

 

 

 

 

 

アメリカンブルー

 

 

 

 

 

 

白かすみ草

 

 

 

白かすみ草の背がかなり伸びてきて、すぐに倒れてしまうので、

 

ダイソーで支柱を買って来て自作しました。

 

ああ、楽しい。

 

 

 

 

きょうのBGM : Superfly - WIldflower


Yammy in 福島 (No.1132)

 

 

福島に移住してからライブには全く行っていない。

 

千葉にいる時はほとんど東京でライブに参加していたが、

 

東京は福島から遠い。

 

千葉にいる時は仕事が終わってから駆けつけたりなんかもしたけれど、

 

福島からはそんなわけにはいかない。

 

それに、交通費も結構掛かる。

 

お気に入りのアーティストのライブに行きたいけど行けてない。

 

 

 

そんな時、ツイッターでライブ情報が。

 

Yammyが福島に来るらしい。

 

こんなチャンスは滅多にない。

 

 

 

Yammyは福島県の白河出身のアーティスト。

 

京都在住だけれど、福島で時々ライブをしてくれる。

 

YouTubeで偶然出逢って、

 

銀座の小さな和菓子屋さんのサロンでのライブに行ったのが2010年5月。

 

あれから、もう7年経つのかぁ。

 

東日本大震災後に気になっていた福島ですが、

 

Yammyが福島の白河でライブをやってくれたのがきっかけで、

 

福島に初上陸したのが2011年の11月。

 

初めて自分を福島に呼んでくれたのがYammyなのです。

 

Yammyの音楽に出逢わなかったら、

 

もしかしたら福島に移住していなかったかもしれない。

 

 

 

8月24日。夜勤明けで少し寝て、夕方に車で出発。

 

福島県三春町の若松屋という旅館でのライブ。

 

旅館でライブに参加するのは初めてだなぁ。

 

どんな感じなんだろう。

 

高速道路は使わずに下道で行きました。

 

約1時間40分。

 

原発の事故で帰宅困難地域に指定されている大熊町などを通りました。

 

こんなにのどかで美しい景色なのに、

 

今まで住んでいた家に住めないなんて、

 

絶対おかしいし、絶対にまちがってる。

 

なんとも言えない複雑な気持ちで通過しました。

 

 

 

初めての三春町。初めての若松屋旅館に到着。

 

少し早めに着いたので、旅館のおみやげコーナーなんかを覗いてました。

 

会場は宴会場というか会議室というか、そんな感じの所。

 

開場してすぐに入るとお弁当が売っていたので購入。

 

ライブハウスとかだったらビールとか飲むんだけど、

 

今日は車で来たからウーロン茶でガマン。

 

一番前の端っこの席でお弁当食べながら開演を待ちました。

 

お弁当美味しかったなぁ。

 

 

 

さてさて、ライブが始まりました。

 

ステージに上がったYammyが手を振ってくれました。

 

わ〜い、忘れずに田口の顔を覚えていてくれたんですね!

 

さらに、前半が終了した直後に田口のところまで来てくれて、

 

ツイッター経由でブログも見てくれていて、

 

福島に移住したことなんかにも触れて話をしてくれました。

 

うれしい。

 

もう、お友達と呼んでいいですよね!ね!

 

 

 

今回はYammyの新しいユニット"Yammys"というバンドでの演奏です。

 

ベースとパーカッションとゲストキーボード、

 

そして、ボーカル&ギターのYammy。

 

以前、Yammyは楽器は弾いていませんでしたが、

 

1年半前からギターにチャレンジしたらしく、

 

昨年6月の東京六本木でのライブでもちょっぴり弾いてくれましたが、

 

か、格段にギターがうまくなってる!

 

始めてからたったの1年半だなんて思えません。

 

しかもギター弾きながら歌うわけだから・・・

 

ギター弾きの先輩としてびっくりです!(上から目線)

 

しかも、うまく弾いてるっていうだけじゃなくて、

 

ギターを弾くことで、すごくいい歌い方になってる。

 

オリジナル曲もカバー曲もギターを弾くことでアレンジが変わって来て、

 

それがすごくいい方向へ向かってる気がするのです。

 

偉そうなこと言って申し訳ないけれど、

 

いや、本当にギターよかった!

 

Yammyが進化してました!

 

ギターYammy(ギター侍みたいだな)良かったなぁ。

 

ベースもパーカッションもキーボードも素晴らしかった。

 

新しいユニット"Yammys"の心の込もった演奏がすごく良かった。

 

 

 

オリジナルの「Love Sound」とか「君のもとへ」とか

 

ギターバージョンのアレンジが良かったし、

 

新しい曲も良かった!

 

超大好きなイーグルスの「Desperado」とか、

 

超大好きなオリジナル「slow music」とかホント泣きそうだった。

 

たまらん。

 

 

 

今まで何度かYammyのライブに足を運びましたが、

 

今回がいちばん良かった!

 

1曲1曲が心に沁みたなぁ。

 

 

 

素敵な歌声と演奏をありがとう!

 

また福島か東京で逢いましょう!

 

 

 

 

 

きょうのBGM : Yammy - slow music


モビール (No.1131)

 

 

三毛猫タマのよそよそしさに打ちのめされたので、

 

せめてもの想いで作ってみました。

 

 

 

 

市販のモビール。

 

 

 

 

 

手を加えてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風に揺れると裏も見えるんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

か、悲しすぎる・・・

 

 

 

 

 

きょうのBGM : 澤田かおり - ねこ

 


| 1/91PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住、だったけど、 今はなぜか福島在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM