Apple USB SuperDrive (No.1168)

 

 

 

新しい iMac が快適です。

 

キーボードもさらにコンパクトになっていて、

 

マウスも相変わらず美しい。

 

キーボードもマウスも電池ではなく充電式に変わっていた。

 

一番安いiMacにしたけれど、ハードディスク容量は倍の1TBになった。

 

新しいOSの macOS Mojave(マックオーエス モハベ)。

 

「モハべ」って覚えにくいし言いにくいな。

 

ダークモードが目に優しくていい感じだ。

 

 

 

でも、ひとつだけ困るのは光学式ドライブが無いこと。

 

つまりはCDやDVDを入れるところが無い。

 

まあ、アップルらしい感じではあるけれど、

 

田口的には困る。

 

まだまだCDは使いたい。

 

 

 

ということで、外付けの光学式ドライブを購入しました。

 

初売りセールで手に入れたギフトカードを早速使うことに。

 

 

 

Apple USB SuperDrive  ¥7,800

 

 

 

実にシンプル。薄い。このスリットにディスクを入れる。アップルのロゴとか無い。

 

 

 

誰も見ない裏にアップルマーク。アップルらしい。

 

 

 

さあ、これでCDの取り込みや作製はOK。

 

音楽たくさん聴くよ〜。

 

 

 

きょうのBGM : Halie Loren - They Oughta Write A Song

 


新しい iMac (No.1167)

 

 

 

iMacが調子悪い。すごく調子悪い。

 

起動にえらく時間が掛かる。

 

文字入力にえらく時間が掛かる。

 

いつダメになるのかとヒヤヒヤしながら使ってる。

 

一応バックアップはとってあるけど、

 

音楽データだけは普段使っていないiPodに同期させて、

 

万が一の時でも復活できるようにはしてある。

 

今まで集めてきた大量の音楽だけはどうしても死守したい。

 

もし、これが消えてしまったら・・・

 

この世の終わりだ。

 

ああ、恐ろしい。恐ろしすぎる。ぎゃ〜!

 

 

 

さらに、最新のOSの対象外になってしまった。

 

2012年10月に購入した iMac (21.5-inch, Mid 2011)。

 

そろそろ買い替え時かもしれない。

 

でも、高いんだよなぁ。

 

アップルのオンラインストアで整備済製品というのがあって、

 

いわゆる新古品のような製品で、かなり格安な値段で購入できる。

 

iMacも、その前に使っていたiMacも整備済製品を購入した。

 

マメに覗いているけど、すぐに売れてしまうし、

 

それに、iMacはほとんど出てこない。

 

ん〜、と悩んでいたところ、1月2日のアップルからのメールで、

 

初売りのお知らせが。

 

おお!そういえば、以前から気になってはいたが、

 

一度も利用したことはなかった。

 

初売りは1月2日だけのセールらしい。

 

iMacの購入だと、アップルストアで使える¥24,000のギフトカードがもらえる!

 

これはかなりお得だ!整備済製品よりお得かもしれない。

 

 

 

う〜ん、どうしよう。

 

ギフトカードはもらえるけれど、iMacの値段が安くなるわけじゃないし・・・

 

う〜ん、でもこんなチャンスは滅多にない、っていうか1月2日だけだ。

 

以前、iPhone SEを買った時にiPhone 6を下取りに出した。

 

その時にもらった¥15,000のギフトカードも使えばいいんじゃないかな。

 

いや〜、遅番で良かった。早番だったらメールに気づくのがかなり遅れてたし・・・

 

もう、これは買い換えなさい、という神様からのメッセージだろう。

 

うん、間違いない。

 

そうに決まってる。

 

それしか考えられない。

 

うん、そうだそうだ。

 

お〜!!!

 

 

 

というわけで、

 

買っちゃいましたiMac。

 

ヤッホ〜!

 

 

 

 

 

 

 

スイッチON。

 

 

データ移行中。キーボードがあるとミュージシャンみたいだ。うふ。

 

 

正面からだとわからないけど、厚みが全然違う!

 

 

 

いや〜、なんだよこの薄さ!

 

まあ、中央部分はもっと厚みがあるんだけどね。

 

こんなに薄かったらCD入らないんじゃない?

 

そ〜なんです。新しいiMacには光学式ドライブが無いんです!

 

つまりCDやDVDを入れるところが無いんですね。

 

昔からアップルは大胆な切り捨てをしてくる。

 

大昔、フロッピーディスクドライブなんかも、いち早く切り捨ててたし。(いつの時代の話だ)

 

もう、音楽はCDじゃなくてダウンロードやストリーミングで聴きなさい、

 

っていうことなんでしょうけど。

 

田口にとってはまだまだCDは必要です。

 

このままだとTSUTAYAでCD借りてきてもiMacに取り込めないし。

 

まあ、そこのところは、もうすでに対策を講じてあるんで。

 

何の問題もございません。

 

 

 

あ〜、うれしい。

 

ほんと、うれしい。

 

うれしいぞ〜〜〜〜〜〜〜〜!(山に向かって叫びました。結構エコーがすごいです。)

 

 

 

 

きょうのBGM : 椎名林檎 - りんごのうた

 


気になる木 (No.1166)

 

 

しまった。

 

11月は1回も記事をアップしてなかった。

 

1回も更新しなかったのは初めてかもしれない。

 

もうちょっと、まじめにやることにしよう。

 

たぶん。

 

 

 

観葉植物を育ててる。

 

昨年5月に福島に来た時に、ダイソーで「コーヒーの木」を買った。

 

小さな小さなプラスチックの鉢(のような物)に入っていた。

 

 

 

 

 

 

あれから約1年半。グングンと見事に育った。

 

 

 

買った時の小さな緑の鉢と比較してます(当社比)

 

 

上から見るとこんな感じ。

 

 

 

もはや本当に「木」になりそうな勢いで育ってる。

 

そのうちジャングルになるんじゃないか?(ならねぇよ)

 

新しい小さなツヤツヤな葉が生まれて、

 

少しずつ大きくなっていくのを見てると生命の神秘を感じるわけで。

 

ああ、俺もこんな風に生きてゆきたい。

 

などと思うわけで。(なんのことやら)

 

癒されるわ〜。

 

 

 

きょうのBGM : 山田タマル - コーヒールンバ


祝!ロック!(No.1165)

 

 

 

 

 

昔々、20代の頃に渋谷のヤマハ音楽教室で「ロックキーボード教室」に通っていました。

 

俺の青春です!

 

そのときの仲間が時々集まるわけですが、

 

今回は講師だった稲田保雄先生が来月で69歳の誕生日を迎えるということで、

 

69歳でロック!てなわけで、10月8日に集まりました。

 

場所は高円寺の「JIROKICHI」というライブハウス。

 

 

 

いつも通り、進行に何の決め事もなく、

 

ドラムとベースとキーボードがバックバンド的な感じで演奏されて、

 

そこに先生から指名された誰かが前に出てきて、演奏したり歌を歌ったり、

 

タップダンスをしたり、近況報告をしたり、思い出話しをしたり、笑かしたり。

 

途中、先生の69歳の誕生日を祝って、ケーキやプレゼントの贈呈をしたり。

 

 

 

 

 

それはそれは賑やかなお祭りになるわけです。

 

先生から教えを授かった生徒たちの中には、

 

音楽業界でしっかりと活躍をしている人もたくさんいるし、

 

音楽とは全く関係ない仕事をしている人もたくさんいる。

 

でも、こういう場所ではみんな「音楽大好き人間」なわけで、

 

それはそれは盛り上がるわけです。

 

先生から呼び出されてステージに立つわけだけど、

 

ロックキーボード教室の生徒たちなのに、

 

必ずしもピアノやキーボードを演奏するわけじゃなくて、

 

なぜか歌を歌ったり、ハープ(ハーモニカ)を吹いたり、タップダンスをしたり。

 

 

 

 

 

 

もう、なんでもありなんです。

 

自分も呼ばれました。

 

「歌って!」

 

う、歌かよ!

 

まあ、キーボード弾けって言われなくて良かった、って安心してた自分もいるんだけど(笑)

 

 

 

ブルース的な演奏が流れている中、

 

ステージに立ちました。

 

まあ、最初は、正直、緊張するわけですよ。

 

お祭り騒ぎのなんでもありのステージとは言え、

 

昔は発表会では2年連続グランプリに輝いた男としては(自慢)、

 

やっぱ盛り上げないわけにはいかんとです。

 

もう、なんだろうな、ある意味発表会みたいなもので、

 

昔の血が騒ぐわけですよ。

 

アドリブの演奏ですから、歌詞なんかありません。

 

ウ〜、とか、あ〜、とか、

 

そういう感じで適当に歌うわけです。

 

最初は静かめに歌っていましたが、

 

だんだんと声を大きくしていきまして、

 

最後はシャウトなんかもしまして、

 

盛り上げてやりましたよ!

 

ロックンロール、ベイベー!

 

 

 

 

ああ、楽しかった。

 

 

 

来年も先生の70歳を祝してパーティーやるらしい。

 

また歌うぜ。(弾かないのか)

 

 

 

(以前の記事はこちら)

 

 

 

きょうのBGM : B.B. King - Why I Sing The Blues

 

 


にわか先生 (No.1164)

 

 

 

介護職員やってます。

 

職場である施設で田口にこんな声が掛かりました。

 

「高校生たちの介護職員初任者研修をやるんで、講師をやってくれないか?」と。

 

え〜っ!こ、こ、講師!

 

介護職員初任者研修というのは、昔で言うホームヘルパー2級の資格を取るための研修です。

 

自分もこの仕事を始める前にホームヘルパー2級の資格を取りました。

 

今の職場に努めるいちばんのきっかけとなった、信頼する施設長直々の依頼ですから、

 

ここは受けて立ちましょう!

 

うちの施設では看護師2名、介護士2名が講師として参加することになりました。

 

 

 

 

ということで受けはしましたが、その内容が、

 

高校に行って午前中3時間、午後3時間の講義。

 

別の日に、うちの施設に高校生14人が来て、午前中3時間、午後3時間の施設実習。

 

自分の講義の担当内容は「食事」と「入浴」に関すること。

 

食事と入浴で6時間も話すことないなぁ〜。

 

どうしようかなぁ〜。

 

テキストを読み上げるだけの講義なんて絶対につまらない、というのは、

 

自分がケアマネの研修の時に強く強く感じたことなので、

 

自分が今まで仕事をしてきた中でのエピソードをふんだんに盛り込むことにしました。

 

(ケアマネ研修のボヤキ記事はこちら。長すぎるので暇な人のみどうぞ。)

 

 

 

 

 

さてさて、高校に田口先生は乗り込みました。

 

高校の介護の先生に案内されて、生徒たちが待つ教室へ。

 

扉を開けて教室の中へ。

 

教壇の前に立つと、先生が合図で生徒たちが起立!

 

そして「おはようございます!」

 

うわ〜、懐かしいわ。

 

っていうか、これ青春映画みたいだよ。

 

「みなさん、初めまして。おはようございます。」

 

「今日からこのクラスを受け持つことになりました担任の田口です。」

 

いや、違うから。担任じゃないから。妄想だった・・・。

 

担任ではない、正しいほうのあいさつをちゃんとしましたよ。

 

 

 

高校の先生も生徒たちに交じって聞いている中、

 

食事と入浴で6時間の講義なんて絶対に無理なので、

 

引き伸ばし作戦決行です。

 

まずはお互いの緊張をほぐすための自己紹介をしてもらうことに。

 

テーマに食事があることから、自己紹介の中に好きな食べ物を入れてもらいました。

 

まずは自分から自己紹介しました。

 

生まれ、育ち、家族構成、昨年5月から単身で福島に来てること、

 

好きな食べ物はギョーザ。

 

趣味は音楽で、いろんな音楽聴いてて、

 

ギターとピアノをちょっとだけ弾いて、

 

福島に来ていちばん悲しいことは、

 

三毛猫タマがすっかり自分のことを忘れてしまっていること、

 

ああ悲しい。

 

などということを、ゆっくり時間をかけて自己紹介しました。

 

だって時間がたっぷりあるんだもの。

 

 

 

女子10名男子4名の14人の生徒にも順番で自己紹介をしてもらいました。

 

自己紹介なんて嫌だろうなぁ、とは思っていましたが、

 

意外とみんなちゃんとやってくれて、

 

自己紹介中に結構笑いも生まれて、うん、結構おもしろかった。

 

よし、つかみはOK !

 

 

 

午前中の時間配分は奇跡的にピッタリな感じで順調に。

 

午後はちょっと時間が余ってしまいそうで、

 

休憩時間に先生に相談したら、

 

介護実習室に介護用具や用品がありますから、

 

そっちの方に行きますか?というナイスなアドバイスで助けられました。

 

女の先生なんだけど、すごくいい人で、

 

先生も1年半前に福島市からこちらに来て、

 

同じようにアパート探しで困ったことや、

 

同じようにコーヒーが好きで、

 

コーヒーミルを持ち込んで豆挽いてコーヒー飲んでたりとか。

 

同じように猫が好きで。

 

ああ、いい先生で本当に良かった!

 

そんなわけで、

 

なんとか高校での講義は終了しました。

 

しかし、休憩を挟んだにしても全部で5時間くらいはしゃべり続けてた。

 

さすがに疲れた。

 

 

 

そして、別の日に、今度は高校生たちがうちの施設へ。

 

14人がゾロゾロと田口に着いてくる感じで、

 

なかなかのものがありましたが、

 

こちらは先日の高校でのアウェイ感とは違って、

 

自分の職場というホームですから、

 

まあ、色々と時間引き伸ばし作戦をやりながら、

 

のんびりまったりとやりました。

 

こちらもなんとか終了。

 

 

 

ちょっとめんどうな生徒とかいるのかなぁ、なんて思ってたけど、

 

生徒たちみんな素直だったなぁ。

 

17歳、18歳という人たちと関わることなんて普段ないし、

 

まさか自分が学校で講義なんてするなんて思わなかったし、

 

なかなか貴重な体験をさせてもらいました。

 

 

 

さらに、後でわかったことだけど、

 

この講師役には時給が発生していて、

 

本職より良い時給だったよ(汗)

 

結構いいこづかいになっちゃった。わ〜い!

 

でも、もう1回やってくれって言われたら、

 

もういいです〜(笑)

 

準備大変だったし、疲れたしね。

 

 

 

ということで、

 

田口の、しくじり先生、いや、にわか先生、

 

無事終了しました〜!

 

 

 

 

きょうのBGM : フィンガー5 - 学園天国

 

 


| 1/97PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住、だったけど、 今はなぜか福島在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

 (JUGEMレビュー »)

Yammy「太陽」

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM