祭りのあと (No.1153)

 

 

祭りのあと。淋しいよね。

 

あれだけ楽しみにしてた祭りも終わっちゃった。淋しいなぁ。

 

飲み会のあと。淋しいよね。

 

ひとり歩いて帰る道。淋しいなぁ。

 

ホームパーティーのあと。淋しいよね。

 

静まり返ったひとりの部屋。淋しいなぁ。

 

っていうか、ホームパーティーとか、やりませんから〜!

 

 

 

で、何が言いたいかというとですね、

 

昨年の終わり頃に「家電まつり」を開催しまして、

 

えぇ、えぇ、それはそれは華々しく開催いたしまして。

 

引っ越しにともなって、家電を買いまくるという、

 

それはそれは夢のような、楽しい楽しい祭りでした。

 

しかし、やはり、楽しい祭りにも終わりがあるわけでして。

 

花火が終われば、みんな家路へと向かうわけですよ。

 

淋しいなぁ。

 

いや、もう、本題に入りましょう。

 

 

 

テレビが、

 

テレビの音が、

 

ス、ス、ステレオになってない!

 

テレビの音が、

 

モ、モ、モノラルでしか聞こえない!

 

マジか・・・

 

 

 

え?いつからだろう?

 

最初から?

 

いや、この前録画した音楽番組を観た時はステレオになってた。

 

色々試してみると、

 

ブルーレイレコーダーからHDMIケーブル経由で入ってきた音声は、

 

きちんとステレオで聞こえる。

 

chromecast(クロームキャスト)からHDMI経由で入ってきた音声も、

 

きちんとステレオで聞こえる。

 

テレビ本体の音がステレオになっていない。

 

スピーカーで聞いてもヘッドフォンで聞いても、症状は同じ。

 

 

 

というわけで、メーカーに問い合わせました。

 

しばらくしてサポートセンターから修理の人が来まして、

 

症状を見て(聞いて)もらいました。

 

修理のおじさんに聞いてもらいました。

 

「う〜ん、この機種の性能ではないですかね?」

 

(いやいや、性能うんぬんとかの話じゃないですから〜)

 

(ス、ス、ス、ステレオじゃ、ないんだなぁ。「山下清風で」)

 

ヘッドフォンを渡して聞いてもらいました。

 

「私、あまり耳が良くないので、ちょっとわからないんですが・・・」

 

(モ、モ、モ、モノラルなんだなぁ。「山下清風で」)

 

 

 

その場で、基盤交換をしてもらいましたが、症状は変わらず。

 

製品交換ということになりまして、

 

1週間ほどして、同じ修理のおじさんが別の製品を持って来て交換してもらいましたが、

 

イヤな予感的中で、症状は全く変わらず。

 

ということで、返品して、返金ということになりました。

 

あ〜あ、日本製にしておけばよかった・・・

 

あとの祭り。

 

祭りのあとの、あとの祭り。

 

うん、ややこしい。

 

 

 

本日、クロネコヤマトがやって来て、

 

メイド・イン・チャイナのハイセンス製43型テレビを

 

持ち去って行きました。

 

 

 

さて、

 

どうなるんでしょう、田口のテレビライフ。

 

 

 

 

きょうのBGM : 井上陽水 - Good, Good-Bye


おじさん (No.1152)

 

 

おじさんの定義ってなんだろう?

 

おじさんとはこういうものである、というのが、

 

きっと、ちゃんと、あるのだろうけど、

 

そんなもの調べたところで、

 

嫌な思いをするだけだろうから、

 

調べないでおくことにする。

 

 

 

田口はおじさんだ。

 

おじさんの定義は知らないが、

 

世間一般的な常識からすれば、

 

おじさんだ。

 

悲しいけれど、まちがいなく、おじさんだ。

 

 

 

しかし、普段生活していると、

 

自分がおじさんであることを忘れていることが多い。

 

いや、ほとんど忘れていることが多い。

 

気持ちは20代であるので、

 

自分をおじさんだとは思っていない。

 

 

 

でも、時々、自分がおじさんであるということを思い出す。

 

もう春だから、新しい服が欲しいなぁ、と、店で服を見ていると、

 

なんだか何を着たらいいのかわからなくなってくる。

 

買い物をする時は絶対に自分で納得しないと買わない性格なので、

 

特にわからなくなってくる。

 

これはちょっと若すぎるかなぁ、なんて思った瞬間に、

 

あ、俺、おじさんだった。

 

なんて感じで、自分がおじさんであることを思い出すのだ。

 

おじさんだってなんだって、好きな服を、気に入った服を買えばいいんだ。

 

とは思うけれど、やっぱりちょっと年齢を気にしてしまう。

 

やれやれ、おじさんって嫌だなぁ。

 

あの頃に戻りたい。

 

って、そこがすでにおじさんですから。

 

 

 

街でウィンドウショッピングしている時にガラスや鏡に写った自分の顔、

 

あれはいけない。

 

あれは自分がおじさんであるということを思い知らされる。

 

これでもかっていうくらい思い出される。

 

ああ、嫌だ。

 

 

 

いいんだ、いいんだ。

 

気持ちが若いからいいんだ。

 

今だって青春だ。

 

青春って言葉を使っちゃいけないか。

 

アオハルだよアオハル。

 

 

 

きょうのBGM : 米津玄師 + 菅田将暉 - 灰色と青


タマよそ (No.1151)

 

 

 

久しぶりに千葉に戻りました。

 

以前にもお話ししましたが、

 

三毛猫タマが田口のことを忘れてしまっているようで、

 

たまに帰るとエラくよそよそしい。

 

今回もよそよそしいんだろうなぁ、と思いつつも再会。

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん、

 

やっぱりかわいい。

 

相変わらずのかわいさ。

 

かわいすぎる。

 

 

 

そして相変わらず

 

よそよそしい。

 

よそよそしすぎる。

 

っていうか、

 

尻尾は下がり、

 

そろそろと逃げていく仕草まで。

 

田口を不審者扱いです。

 

三毛猫タマとの距離が縮まりません。

 

か、悲しいにゃ〜!

 

 

 

きょうのBGM : 澤田かおり - ねこ

 

 

 

三毛猫タマ、ソファの下に隠れるの図


SONG OF THE EARTH (No.1150)

SONG OF THE EARTH 福島県いわき市いわき南台応急仮設住宅 2018.3.11

 

 

 

SONG OF THE EARTH

 

実は、このイベント、前日まで全く知らなかった。

 

このブログで絶賛応援中のバンド「VOLOMUSIKS(ボロムジクス)」のメンバー、

 

キーボードの小松ゆかさん(「ミドリのマル」のメンバーとしも活躍中)のツイッターで知りました。

 

3月10日・11日と福島でライブをやるらしく、

 

あの「TOKYO No.1 SOUL SET」「THE ZOOT16」「猪苗代湖ズ」の渡辺俊美さんと一緒だと!

 

しかも、田口が今住んでいる福島県いわき市でも演奏するらしい!

 

夜はいわきのライブハウスで渡辺俊美さんと一緒に演奏するけど、

 

昼間のこのイベントには演奏するかどうかわからないらしい。

 

夜のライブハウスには残念ながら行けないけど、昼間なら行ける!

 

ゆかさんが演奏してもしなくても、会場に行けば逢えるかもしれない。

 

VOLOMUSIKSのライブに行きたいけど全然行けてなかった悔しさもあって、

 

夜勤明けで行くことに決めた。

 

だって、車で30分ちょっとのところなんだもの。行くしかないっしょ。

 

ゆかさんの「もしかしたら会場でお会いできるかもしれませんね。」なんて言葉で、

 

もう逢う気満々。

 

 

 

常磐線の植田駅まで愛車ラパンで行き、そこからはシャトルバスで15分くらいで会場へ。

 

会場は、いわき市南台応急仮設住宅のイベント広場。

 

 

 

 

 

 

天気予報では午後から晴れる予定だったけど、曇り空で結構寒かった。

 

さあ、ゆかさんに逢えるかなぁ。

 

少しでも目立つようにと、家を出る前に急遽作ったものがある。

 

 

 

 

 

シールを胸に貼ってみた!

 

これなら目立つでしょ。

 

だってVOLOMUSIKSのライブに最後に行ったのは・・・

 

渋谷 La.mama で2015年9月。(自分のブログ調べ)

 

え〜!2015年9月だなんて、そんな昔なのか!信じられん。

 

ということは2年半。2年半の間、色々あったからなぁ(遠い目)

 

2年半前には自分が福島で生活してるなんて全く想像してなかった。

 

人生何があるかわからないな。人生いろいろ。島倉千代子だな。

 

あ、話が逸れた。

 

 

 

2年半もの間、VOLOMUSIKSに逢ってないんだもの。

 

初期の頃からずっと応援して、何度もライブに通ったけど、

 

もう顔だって忘れられているかもしれないし。

 

2年半で田口もそれなりに歳を取ったわけで、

 

「え〜と、どちら様でしたっけ?」なんてことにもなりかねないわけで。

 

そんなわけでVOLOMUSIKSのシールを胸に貼ってみた。

 

名付けて「迷子札」

 

人生に迷っている田口を、ゆかお母さんに探してもらおう作戦。

 

なんのこっちゃ。

 

 

 

そして、小松ゆかさんにお逢いすることができました!

 

なんと、ゆかさんが田口のことを見つけてくれました!

 

迷子札には気づかなったとのこと。

 

いや、ダメだろう。この場合、田口がゆかさんを発見しないとダメだろう。

 

アーティストとファンという立場上、田口がゆかさんを見つけないと!

 

ダメだな俺。

 

まあ、とにかく逢えた!

 

そして、思わずハグ!

 

だって、ゆかさんが手を広げながら駆け寄って来てくれたんだもの!

 

思わずハグ!

 

いや〜、久しぶり!

 

すんごい感動!

 

こんなところでこんな風にお逢いできるなんて!

 

すんごい感動!

 

 

 

もちろん、今までライブに行った時にも、何度かお話はさせて頂きましたが、

 

実は、田口は、そういう場では結構小心者でして、

 

なかなか、うまくお話ができないわけで・・・

 

でも、この時ばかりは、うれしさいっぱいで結構お話できました。

 

もうすぐ新しい曲の配信が始まることとか、新譜が出そうなこととか。

 

住んでる所の話まで。

 

いや〜本当にほんとうに行ってよかった。

 

何度も何度も握手して、一緒に写真も撮ってお別れしました。

 

 

 

この日は、ゆかさんの演奏はありませんでしたが、

 

オレンジレンジなんかも出演していて、

 

アコースティックな演奏もなかなか良かったです。

 

それと、渡辺俊美さんの生歌初めて聴きましたが、心に響いた〜!

 

音楽っていいな。

 

 

 

3月11日。

 

あの大きな地震から7年。

 

2年半前はもちろんのこと、

 

7年前なんて、まさか自分が福島で暮らしてるなんて

 

1ミリも考えたことはありませんでした。

 

人生何があるかわからないな。

 

島倉千代子だ。

 

うん。

 

14時46分に、会場で一斉に黙祷しました。

 

 

 

日々の仕事に、日々の生活に追われがちだけど、

 

ここ、福島に来た意味を改めて考えさせてくれるような黙祷になりました。

 

うん、明日からまたがんばろう。

 

 

 

ゆかさん、再会できて本当によかったです!

 

ありがとうございました!

 

VOLOMUSIKSのライブでまたお逢いしましょう!

 

物販で迷子札、いや、ワッペンか缶バッチの販売いかがでしょうか?(笑)

 

 

 

 

きょうのBGM : VOLOMUSIKS - 臆万長者


自転車乗ってみた。(No.1149)

 

 

ネットで安く購入した自転車ですが、

 

盗まれたくないのでまずは防犯登録。

 

ホームセンターで防犯登録しました。600円。

 

 

 

 

あと、錆を防ぐためにクリアラッカーを塗るといいらしいので、

 

マスキングテープを施してスプレーしました。

 

 

 

 

それから、安いだけあって付属していない物がある。

 

ライト、カゴ、鍵。

 

やはりライトは必須。無いと夜乗れない。

 

買物に行くために買ったようなものだからカゴも必須。

 

そして、絶対に盗まれたくないので鍵も必須。

 

それぞれホームセンターで買いました。

 

鍵はダイソーでナンバー式の物を100円で買いましたが、

 

不安なのでホームセンターでもナンバー式の物をもう一つ購入で2つ使用。

 

2つのナンバーを覚えておかなきゃいけないけど、

 

鍵を増やすのが嫌なので、がんばって覚えます。

 

 

 

 

そして、愛車ラパン同様、りんごマークも貼っちゃった。

 

 

 

 

そして、買い物に行きました!

 

16インチで車輪が小さいので、思った以上にペダルを漕ぎました。

 

ものすごく久しぶりに自転車に乗ったので足がパンパン。

 

でも、川沿いを走って気分良かった!

 

大事に乗るよ。

 

 

 

 

きょうのBGM : Queen - Bicycle Race ( I Want to Ride My Bicycle )

 


| 1/94PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ねこ温度計

プロフィール

profilephoto 田口。東京出身で千葉県在住、だったけど、 今はなぜか福島在住。 1日の半分以上は音楽のことを考えてる。 Appleとコーヒーと猫がかなり好き。 そしておもしろいことが好き。 リンクフリーですよー。 お気軽にコメント下さいねー。 MikenekoTaguchiをフォローしましょう

今何人ここにいる?

最新コメント

Superfly
Superfly (JUGEMレビュー »)
Superfly,Superfly×JET

最新記事

カテゴリー

リンク

アーカイブ

カウンター

このブログ内を検索

sponsored links

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM